トピックス

お金持ちの時間の使い方

投稿日:

お金持ちの時間の使い方

お金持ちになるために、どんな行動をしているか。

 

先日、YouTuberのマナブさんが、

このようなテーマでお話をされていました。

 

私の意見と共通する部分もあれば、

異なる部分もありました。

 

マナブさんの意見は、

お金持ちになるためには、

全て実利につながる行動をしましょう

というものです。

 

ちなみに、実利というのは

利益のことです。

 

こういうことを聞くと、

「打算的、計算高い」と批判する人も

いるかもしれません。

 

しかし、そうではなくて、

実利を意識することは、豊かに生きるために

必要な行動だと思います。

 

皆さんも普段の行動を

振り返ってみると良いでしょう。

 

そのためには、まず1日の行動を全て

書き出すことがオススメです。

 

たとえば、

・朝ランをする

・メルマガを書く

・コンサルをする

・YouTubeを撮る

・筋トレをする

・セミナー

・夕飯

 

いろいろ出てくると思います。

 

書き出したら、それらの行動が

利益につながっているかをチェックします。

 

たとえば、コンサルやセミナーは、

収益につながっています。

 

メルマガを書いたり、YouTubeを撮ることは、

すぐにお金になるわけではありませんが、

いずれ収益につながります。

 

朝ランや筋トレなどは、健康でなければ

利益を生み出すこともできないので、

これも収益につながる行動と言えます。

 

また、夕飯の時間にも、

たとえば、予約しておいた

YouTubeの動画が公開されて、

これが収益を生んでいるといった

見方をすることもできます。

このように、1日の行動

利益につながっています。

 

マナブさんの動画もよろしければ見てみてください。

  ↓  ↓  ↓

https://youtu.be/6a9CDa2NMYY

 

さて、ここまでの話は、

私も同じ意見です。

 

こういったテーマについては、

マナブさんの他にイケハヤさんも

取り上げているのですが、

お二方が述べていない、

もっと大事なポイントがあります。

 

それは何かと言うと、

お金がお金を増やすということです。

 

このことを、なかなか

理解できない人が多いです。

たとえば、100預けたら、

120円に増えるとします。

 

100円程度であれば、

「それなら預けよう」となると思います。

 

では、1000円預けて1200円に増える。

 

1万円を預けて1万2千円に増える。

 

10万円を預けて12万円に増える、、、。

 

これならいかがでしょうか?

 

さらに、100万円を預けて

120万に増えるとしたら、どうでしょうか?

 

100万を預けるとなると、

勇気が要る人も多くなってきます。

 

しかし、100万円を預けるだけで、

後は何もしなくても20万円増えるのです。

 

お得なので、お金に余裕があれば、

預ける人も多いと思います。

 

実際、そういう案件は世の中に

たくさんあります。

 

ここで大事なポイントは、

お金がたくさんあった方が

有利だということです。

 

なぜなら、お金が多ければ多いほど、

お金を増やしやすいからです。

 

たとえば、1億円持っている人なら

100万円を半年間預けて

120万に増やすような

投資も取り組みやすいわけです。

 

では、どういった形で

お金を増やせるのかと言うと、

方法は主に2つあります。

 

1つめの方法は投資です。

メジャーなものは、

株式投資、不動産投資、FXなどがあります。

 

2つめの方法はビジネスです。

広告などを使うことで、

お金を増やすことが可能になります。

 

ここで大事なポイントは、

お金があればあるほどお金が増やせる

ということです。

 

このポイントを、まず

理解して頂きたいと思います。

 

では、どうやって手持ちのお金を増やすのか?

 

方法は主に2つあります。

 

1つめの方法は、

銀行からお金を借りることです。

 

もちろん銀行以外にも

お金を貸してくれるところはありますが、

金利が高いです。

 

銀行や信用金庫などの金融機関から

借りた方が金利が極めて低いです。

 

もう1つの方法は、

出資してもらうということです。

 

たとえば、会社を作って株式上場すれば、

いろいろな人から出資してもらえます。

 

あるいは、上場していなくても、

「こういう会社を作ります」と伝えて、

お金を持っている人から

出資してもらうことも可能です。

 

この2つが主な方法になります。

 

 

先日、私は不動産投資の勉強会で

親しくなった友人に、銀行を紹介しました。

 

その取引が上手くいったので、

友人は銀行からお金を借りて、

不動産を購入することができました。

 

そして、その御礼ということで、

ごちそうしてもらいました。

 

私は銀行に電話一本しただけですが、

そのことによって、とても感謝されたのです。

 

このように、お金を借りると、

手元に使えるお金が増えます。

 

そして、その増えたお金で

さらにお金が増やすことができます。

 

これが今回のテーマであり、

原理原則に基づいたポイントになります。

 

先の不動産の話に戻しますが、

いろいろな投資がある中で、

銀行がお金を貸してくれる投資というのは、

不動産投資しかありません。

 

ここが株式投資とは違う点です。

それだけ不動産投資には確実性がある

ということです。

 

たとえば皆さんが株を買うと言っても、

銀行はお金を貸してくれません。

それが不動産投資の有利な点と言えます。

 

では、他に銀行がお金を貸してくれるものは

何かと言うと、ビジネスです。

 

ビジネスでも、しっかりした事業計画があれば、

銀行が融資をしてくれます。

 

あるいは、いろいろな人から

出資を募ることも可能です。

 

それによって、自分が使える

お金を増やすことができます。

これが大事なポイントになります。

 

YouTuberのように、頑張って

YouTubeを配信してお金を稼いで、

さらにそこからお金を増やす

ということもできなくはありません。

 

ただし、労力も要り、おそらく

全員が全員同じことはできないと思います。

 

しかし、今回ご紹介した

お金を増やす方法才能は必要ありません。

 

少しの努力は必要ですが、

飛び抜けたYouTuberになるよりは、

はるかに易しいと思います。

 

先に挙げた方法であれば、

お金を増やすことが可能で、

しかも比較的短期間で結果が出てきます。

 

マナブさんがおっしゃるように、

利益につながる行動を取ることも大事ですが、

それよりももっと大事なのは、

お金でお金を増やすということです。

 

私が友人に銀行を紹介したように、

友人に紹介を頼むというのも

お金でお金を増やすことにつながる行動です。

 

このあたりをぜひ理解して頂きたいと思います。

 

そういった行動に結びつけるためには、

考える時間が必要です。

 

そのためには、私がいつも提唱している

「一人戦略会議」を行なって

考えていくことがオススメです。

 

まとめると、

お金持ちの時間の使い方は、

利益につながる行動をするということです。

 

そして、さらに重要なことは

お金がお金を増やすということです。

 

そのためにはどうすればお金が増えるか

考える必要があります。

 

抽象的で難しいかもしれませんが、

理解できるまで何度か読み返してみてください。

 

よろしければ動画もぜひご覧になって下さい。     

 ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/Zm-N2yq767Q

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.