トピックス ブログ

成功のためのカルタの法則と六次の隔たり

更新日:

成功のためのカルタの法則と六次の隔たり

自分に必要な人財、人脈を探すにはどうしたら良いか?


160419_1

ここで役に立つのが

六次の隔たりです。

これは、どういうことかというと、

知り合いを6人たどると、

世界中のすべての人に行く着くことができるという理論です。

160419_2
ウィキペディアより

あなたが、何か目標を達成するために、

必要な人財が近くにいなかったとしても、

知り合いをたどっていけば、

どこかで見つけることができるのです。

たとえば、私が加圧トレーニングを東大に導入した時は、、、、

以下のようにしました。

元々、加圧を知ったきっかけは、

スポーツドクターの講習会で、

当時、加圧の研究をしていた石井直方先生の

講義を聞いたことでした。

しかし、私は石井先生と直接知り合いではなかったので、

石井先生と同じ職場にいた、知り合いのK先生に電話をしました。

160419_3

そして、石井先生を紹介してもらい、

「東大病院で加圧の研究をしたい」
という話をしたのです。

そして、石井先生に会い、

実際に加圧をリハビリに取り入れている

O病院を紹介してもらいました。

そして、O病院に見学に行き、

院長のO先生と話した結果、

加圧の発明者である佐藤先生を紹介してもらい、

会いに行くことになったのです。

したがって、私が佐藤先生にたどり着くまでに、3人の人を介したことになります。

その後、東大病院での研究が始まり、寄附講座開設へと至ったわけですが、

もし、私がK先生に電話しなかったら、、

もし、私が、O病院に見学に行かなかったら、

もし、佐藤先生に会いに行かなかったら、

東大に加圧が導入されることもなかったわけです。

やること自体は、たいしたことではない、

単に電話をするとか、

人に会いに行くということだけです。

100mを10秒で走れというわけでもないし、

160kmの剛速球を投げろと言われているわけでもありません。

誰でもできることなのです。

カルタの法則と六次の隔たり。

この2つの法則を知っていれば、

必要なもの、必要な人は見つけることが可能です。

あとは、行動するかしないか、

その違いだけです。

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.