トピックス

血管を拡げたら元気になるのか?

投稿日:

血管を拡げたら元気になるのか?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/D05-TJ37000 

 

 

私は元々東大病院で心臓カテーテルという

検査や治療のチーフをしていました。

 

 

心臓の周りには血管があります。

この血管が、心臓の筋肉に血液を送っています。

 

動脈硬化になると、この血管が狭くなってきます。

ここに細い風船を通して拡げたり、

ステントという金属の網を血管の中に入れて拡げる

といった治療をしていました。

 

 

動脈硬化というのは、いわゆる

生活習慣病(糖尿病、高脂血症、高血圧)

積み重なると進行していきます。

 

私も最初の頃は、心臓の血管を拡げれば

患者さんは元気になる、生活習慣病も良くなると考えていました。

 

ところが、患者さんを外来でフォローしていると、

なぜかデータが良くならない人が多いのです。

それはなぜなのか、患者さんを

10人ぐらいピックアップして調べてみました。

 

すると、、、

 

良くなるどころか、悪化している人の方が多いことが

分かりました。

 

なぜかと言うと、一つには心臓の病気をすると、

心臓が心配であまり動かない人が多い

ということが挙げられます。

 

もう一つには、狭くなった血管だけを拡げても、

根本的な体質は変わらないということも挙げられます。

 

いくら治療をしても、血糖値が上がりやすかったり、

コレステロールが上がりやすいという

体質は変わらないという問題があることに気づいたのです。

 

この体質を改善するために、加圧トレーニングが有効ではないか

と考えたのが、加圧の研究を始めるきっかけとなりました。

 

このような加圧トレーニングとの出会いから最新情報まで、

今週末開催される第15回日本加圧トレーニング学会

私が発表をします。

 

一般の方も参加可能です。

ご興味のある方は、ぜひ聞きに来てください。

 

詳細は、「日本加圧トレーニング学会」で

検索して頂くか、下記URLをご覧ください。

  ↓   ↓   ↓

http://kaatsu.jp/event/meeting/15.html

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.