トピックス

人生100年時代の憂鬱

投稿日:

人生100年時代の憂鬱

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/auucUzUMs3c 

 

毎年、年末になると喪中はがきが届きます。

亡くなった方の年齢を見ると、

90代で亡くなる人が多くなっています。

 

まさに人生100年時代です。

日本人はどんどん長生きになっています。

 

近い将来、100才まで生きるのが

当たり前になる可能性は十分にあると思います。

 

ところが、BIGLOBEが行なった

「人生100年時代をどう思うか?」というアンケートでは、

「うれしくない」という回答が7割を超えています。

 

大半の人が、長生きする時代を望んでいないということです。

 

 

では、なぜ長生きする時代を望まないのかと言うと、

「自分に介護が必要になるから」という理由が最も多いです。

 

そして、2位の理由は「お金が足りなくなるから」

3位の理由は「家族や親族に介護が必要になるから」

ということです。

 

介護という問題を多くの人が意識していることが分かります。

つまり、長生きできても、元気でなければ意味がない

ということを、多くの人が思っているのです。

 

元気に長生きするためには、

医療や介護に頼っているだけではいけません。

 

私がいつもお伝えしているように、

医療の現場というのは、病気になった人を

治療する場所で、健康になるための場所ではないのです。

 

介護も同様です。介護とは、あくまで体が弱って

自立できなくなった人のサポートです。

そこから劇的に元気になるのは難しいです。

 

そういったものに頼っていても、

それだけでは元気になれたり、健康になれるわけではありません。

 

私が長年研究してきた結論としては、

元気になるためには、加圧トレーニングと

有酸素運動の2つの組み合わせが最も有効です。

 

その加圧との出会いから最新情報まで今週末に開催される

第15回日本加圧トレーニング学会発表します。

 

ご興味のある方はぜひご参加頂ければと思います。

一般の方も参加可能で、当日受付をします。

 

詳細は、「日本加圧トレーニング学会」で

検索して頂くか、下記URLをご覧ください。

  ↓   ↓   ↓

http://kaatsu.jp/event/meeting/15.html

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.