トピックス

99%の人が知らない「逃げる生き方」

更新日:

99%の人が知らない「逃げる生き方」

私の周りには

不動産投資をしている

仲間が多いです。

 

先日も出張先で、

不動産投資の仲間

4人と食事をしました。

 

ふと気づけば、私も含めた

5人は、全員50代でした。

 

コロナが収束しない状況なので

サラリーマンは会社から会食を

禁止されている人も多いです。

 

私たちは、

「サラリーマンだったら、

こんな時期に会食はできないね」

と話していました。

 

私以外のその4人は、

元々サラリーマンです。

 

しかし、不動産で収入を得ることで

サラリーマンを辞めて、今は

悠々自適に暮らしています。

 

 

さて、今回の話は、全ての

サラリーマンに当てはまるものではないことを

予めおことわりしておきます。

 

サラリーマンをしていると、

嫌いなこと、苦手なこと、つらいことも

やらなければならないことが多いです。

 

先日私が会食をした4人は、

そういったことから逃げた

という捉え方もできます。

 

日本人の中には、

つらいことから逃げてはいけない

いう思い込みのある人が多いです。

 

しかし、本当にそうでしょうか?

 

先ほど挙げたような、

不動産収入で悠々自適の生活を送り、

サラリーマンの生活から逃げた人

よくないのでしょうか。

 

それについて考えていきたいと思います。

 

逃げるという言葉は

あまり響きがよくありませんが、

もし今、人生が上手くいっていない

と言う人は、上手くいかない原因があるので、

そこから逃げることがオススメです。

 

では、なぜサラリーマンで

逃げる生き方をした方がいいのでしょうか。

 

それは、素晴らしい企業だと思って

就職した企業のやっていることが

全て正しいとは限らないからです。

 

大企業でも不祥事しばしば起こります。

粉飾決算データの捏造などが

取り沙汰されます。

 

なぜそういったことが

起きてしまうのでしょうか。

 

その理由を簡単に言うと、

手段の目的化です。

たとえば、Mという

自動車会社があったとします。

 

Mは、良い自動車を販売して、

社会に貢献することが本来の目的です。

 

そのために、年間〇〇台の車を売る

といった目標を設定します。

そして一生懸命に販売をするわけです。

 

ここで、車を販売することは

手段です。

 

ところが、いつの間にか、

車を販売して業績を上げること自体が

目的になってしまうのです。

 

これが手段の目的化です。

 

そのために悪いことをしてしまう人が

出てきてしまうのです。

 

これは避けられない

人間の性(さが)なのかもしれません。

 

こうした理由で、不祥事が

しばしば起きるのです。

 

ですから、あなたが勤めている会社も

おかしなことをやっているのであれば、

その会社から逃げた方がいいでしょう。

 

私自身も、具体的な名前は出せませんが、

あるブラック病院から逃げたことがあります。

 

もしそこから本当に逃げた方がいいのであれば、

そういう選択もあるということを

覚えておいてください。

 

さらに言うと、

逃げる生き方をしないと、

目標は達成できません。

何を言っているかわからないかもしれませんが、

簡単に説明すると、

苦手なことから逃げることで

目標に近づけるということです。

 

よく苦手なことに

一生懸命取り組む人がいます。

 

しかし、苦手なことは

時間がかかります。

そしていつまでも身につかないのです。

 

これでは、目標に

近づくことができません。

 

かつて、アメリカで

バスケットボールの有名な選手

突然メジャーリーガー、

野球選手になると言い出し、

キャンプに参加する事件がありました。

 

しかし、バスケットボールでは

トップ選手でも、さすがに

野球では一流にはなれないのです。

 

彼がその後も野球を続けていたら、

時間だけかかって、目標は

達成できなかったと思います。

 

ところが、そこまで

大げさなことではないにしても、

一般の人々も苦手なことに

時間を費やすことが多いです。

 

これをしている限り、いつまで経っても

目標に近づけません。

 

では、どうすればいいかというと、

自分の得意なことだけに専念し、

苦手なことは他の人に任せた方がいいです。

 

自分が苦手なことでも、それを

得意としている人必ずいます。

 

たとえば、あなたが数字が苦手でも

逆に数字の処理が得意な人もいます。

 

そういう人に任せれば、

仕事がどんどん進み、

早く目標達成できるようになります。

ですから、今していることの中で、

嫌いなこと、苦手なこと、つらいことがあれば、

それに真っ向から挑むのはよくありません

 

なんとか逃げられないか、

別な方法がないか考えた方がいいです。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/HwXSTJkv7OQ
東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.