トピックス

手放す勇気が成功を生む

投稿日:

手放す勇気が成功を生む

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓ 
   

https://youtu.be/z2K8i-bFKNw

 

「二兎を追う者は一兎も得ず」ということわざがあります。

 

一度にあれもこれもやろうとすると、

結局どっちつかずになってしまうという意味合いです。

 

似たような意味でトレードオフという言葉もあります。

コトバンクには次のように載っています。

 

トレードオフとは、何かを達成するために

別の何かを犠牲にしなければならない関係のこと。

 

いわゆる「あちら立てれば、こちらが立たぬ」に相当する。 

 

これも、二兎を追う者は一兎も得ずと同じような意味になります。

 

私自身も、今から10年ほど前、東大病院で

心臓カテーテルのチーフ自ら辞める決意をしました。

 

なぜ辞めたかと言うと、いろいろ事情がありますが、

セミナーなどでいつもお話ししているのでそちらを参考にしてください。

 

これは私にとって相当な決意でした。

その当時、東大病院のカテーテル治療の件数は

年間600例超えていました。

これは国立大学では断トツの件数で、都内でもトップクラスです。

 

たとえるなら、自分で築いた城を自ら明け渡すような状況です。

 

しかし、それを手放した結果、逆に

多くのものを得ることができました。

 

それはだったり、だったり、お金だったりですが、

多くのものを得られたのです。

このように手放すことによって得られるものがあります。

 

今回のGRITやり抜く力獲得セミナー

講師を務めた佐々木講師。

 

高校1年生の時に、あることをきっかけに

東大理三の受験を決意します。

 

その代わりに佐々木講師は、

あるものを手放さなくてはなりませんでした。

 

今回のセミナーの中でも佐々木講師は

何度も何度も語っていました。

 

「大好きな〇〇をやめてまで理三を目指すんだから、

諦めるわけにはいかない!」

 

このように手放す勇気がこうした強い決意を生み、

やり抜く力の源泉となります。

 

このあたりのところを音源で聴いて頂き、

何を手放し、何を得たのかを知って頂きたいと思います。

 

皆さんお待ちかねのGRITやり抜く力獲得セミナー音源

いよいよ明日から特別キャンペーン開始です。

このメルマガで告知しますので、楽しみにお待ちください。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.