トピックス

付き合ってはいけない人!3選

投稿日:

付き合ってはいけない人!3選

人生は環境によって変わる

と言っても過言ではありません。

 

その中で、どうしても

関わらないといけないのが

人間です。

 

いわゆる、人づきあいとか、

人脈と呼ばれるものです。

 

人生においては、どんな人と

付き合うかということが、

とても重要です。

 

ここでは付き合わない方がいい人

考えていきたいと思います。

 

まず、一番目は

裏表がある人です。

 

皆さんの周囲にも、こんな人が

いるのではないでしょうか。

 

それは、どういう人かと言うと、

上司の前ではヘコヘコとして

良い人ぶっているが、

上司がいなくなった途端に、

部下をいじめるような人です。

 

このような人は、裏表があり、

人の顔色をうかがって生きています。

 

また、目上の人には

ペコペコして調子がいいのですが、部下や

自分よりも下と見なした人に対しては、

大きな態度に出ます。

 

いずれにしろ、

裏表のある人は信用できません。

あまり付き合わない方がいいでしょう。

 

次は、ネガティブな人です。

 

人やモノの悪い面ばかり見る人が、

意外に多いです。

 

こういう人は、

「あの人はダメだ」

「こんな物はダメだ」

というように悪い面ばかり捉えます。

 

では、それがなぜいけないかと言うと、

人間の脳は意識したものを探す

という特徴があるからです。

 

つまり、いつも悪い面ばかり意識していると、

脳が悪い面、ネガティブな面を

探そうとしてしまいます。

 

そうすると、本人も気づかないうちに、

悪い面ばかり見えてしまうわけです。

 

しかし、物事の良し悪しというのは、

自分で判断するものです。

 

さらに言うと、そもそも

物事に良いも悪いもありません

 

どういうことかと言うと、たとえば

天気が悪いということにも

良い面もあれば、悪い面もあります。

 

遊びに行く時に雨が降っていれば

不便な面もあるかもしれませんが、

農業をしている人にとっては

助かる面もあります。

 

ですから、雨が降ることに

良し悪しはないのですが、それを

どう捉えるかは私たち自身です。

 

ですから、いつも悪い面ばかりみてしまう

ネガティブな人は人間関係も上手く行かず

人生自体もつまらないもの

なってしまいます。

 

このような人と付き合っていると

影響されてしまうので、

極力つきあわない方がいいでしょう。

 

最後は、どういう人かと言うと、

詐欺師です。

 

客観的に見ると詐欺師なのに、

本人はそう思っていないという

人種が存在します。

皆さんの周りにも

こんな人はいないでしょうか?

 

自分にはすごい実績があるとか、

すごい人脈があって、

有名人とつながっているなど

吹聴する人です。

 

このような人は、だいたい詐欺師です。

 

このような人は、

こんなにすごいビジネス案件がありますよ」

と持ちかけてきますが、これもです。

 

ネズミ講のようにあからさまに詐欺だとわかれば

まだマシですが、そうでないケースもあるのです。

 

どういうケースかと言うと、

本人は詐欺と思っていないケースです。

 

私たちが真実だと思っている世界と、

そうではない虚構の世界あります。

 

この2つの世界には境界線があります。

 

 

上記の図のように、

真実虚構があるのですが、

詐欺まがいのことをするは、

真実と虚構の境界が普通の人と違うのです。

普通の人は虚構だと思うことでも、

詐欺まがいの行為をする人は、

真実だと信じこんでいるのです。

 

有名な人と知り合いだとか、 

すごい実績があると、本人が

そう思いこんでしまっているのです。

 

本人の中では真実になっているので、

本人には騙すという意識がないのです。

 

しかし、結果的には詐欺のような

行為をはたらく人がまれにいます。

 

ですから、うさんくさい話を

聞いた時は、なるべく

関わらない方がいいでしょう。

 

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/TRluDITitGc
東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2022 All Rights Reserved.