トピックス ブログ

みにくいアヒルの法則

投稿日:

セミナー開催のため、
伊豆の修善寺に来ています。

みなさん、連休にも関わらず、
北は北海道から南は沖縄まで、
はるばる遠方から参加されています。

何事もそうですが、
人と同じことだけしていては、
成功はおぼつきません。

他の人がしないようなことにチャレンジする
必要があります。

そういう意味では、
みんなが休んだり遊びに行っている時に、
遠路はるばる勉強に来る人達は、
成功に大きく近づいていると言えます。

ただ、一点、
みなさんの自己紹介を聞いていて気になったことがあります。

それは、セルフイメージです。

みなさん、素晴らしい才能を持っていて、
素晴らしい実績も上げているのに、
なぜか自分のことを過小評価しているのです。

つまり、セルフイメージが低い。

そこを解消することが、
成功するためには不可欠です。

「みにくいアヒルの子」という
アンデルセンの有名な童話はみなさん御存じだと思います。

アヒルの子どもの中に混じった白鳥の子が、
自分は白鳥だと気付かずにいたというお話です。

151012_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は白鳥になれるのに、
自分はアヒルだと思い込んでる人が、
実はたくさんいます。

みにくいアヒルの子は、
時間がくれば自然に白鳥になれましたが、
人間はそうはいきません。

誰かが、「お前は白鳥なんだ」と見抜いてやるか、
自分で「おれは白鳥だ」と気づかないと白鳥になれないのです。

しかも、本来白鳥になれるのに、
アヒルだと思い込んでいたら、
本当にアヒルになってしまうのです。

逆にアヒルでも、
白鳥だと思い込めば白鳥になれる
可能性があるのです。

アヒルのセルフイメージを持つか、
白鳥のセルフイメージを持つかで、
将来の姿が変わってしまう
ということです。

151012_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、どうすれば
セルフイメージを高めることができるでしょうか。

ここでも脳のタイプを利用するのが一番です。

続きはメルマガで、、、、

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.