トピックス

緊急提言!コロナ後に日本は侵略される!?

更新日:

緊急提言!コロナ後に日本は侵略される!?

新しいYouTubeチャンネルを始めました。

YouTubeのコメント欄に質問をして頂けば、

私が直接お答えします。ぜひご覧になって下さい。

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/k8ZTYFRC9_w

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、

緊急事態宣言が発令されました。

 

今、私たちはさまざまな面で自粛をしていますが、

この状態が続くとどうなるでしょうか。

 

適切な言い方ではないかもしれませんが、

やばい事態になることは間違いありません。

 

しかし、この事態について、インターネット上で

発信している人はほとんどいません。

 

私が今回こうして提言することで、

そのマネをして、今後YouTubeやブログなどで

発言する人が出てくる可能性はあります。

 

いずれにせよ、やばい事態になることは

間違いないと思っていいです。

 

今の段階では、それが皆さんの生活に

どう影響するかは分かりませんが、

意識はしておいた方がいいと思います。

 

まず、自粛要請期間が延長になり、

今の状況が続くとどうなるかを考えていきます。

 

いろいろな業種がダメージを受けていますが、

特に深刻なのは、飲食店やホテルです。

 

飲食店は休業やテイクアウトのみの営業にしていますし、

ホテルも休業のところが多いです。

 

今後、こういった状況が続くと、

飲食店やホテルは耐えきれなくなって

次々と閉店することになるでしょう。

 

その他の中小企業も倒産するところが

増えてくると思います。

 

都心にオフィスを構えていた企業も、

テレワーク推進の影響で、

都心の拠点を引き払うことになります。

 

そうすると、都心にあるオフィスビルには

空室がどんどん増えていきます。

 

それに航空業界も大打撃を受けています。

 

こういった状況が続くと、

不動産の価格が下がってきます。

不動産を売る人がいる一方で買う人もいます。

 

不動産の価格が下がれば

資金に余裕がある人は

安くなった不動産を買います。

 

企業も同様です。

 

つぶれかかった企業は株価が安くなっているので、

買収する人、いわゆるM&Aなども出てきます。

 

では、各業種がこういった状況に陥ると、

次にどういう事態が想定されるのか。

 

新型コロナウイルスの感染拡大によって、

経済活動が停滞しています。

 

このままいくと、暴落した

不動産や企業を買収する人が出てきます。

 

これらを誰が買うのかということが問題です。

 

日本の一般投資家や企業が買うこともありますが、

それはそこまで大きな問題ではありません。

 

この問題について書く前に、

世界のコロナの状況考えてみたいと思います。

 

 

このブログを書いている時点で、

アメリカの感染者数は113万人、

死亡者も約6万5千人突出して多く、

圧倒的な被害を受けています。

 

EU諸国も、人口からすると

アメリカよりは少ないですが、

かなり大きな打撃を受けています。

上のように地図で見ると、アメリカとEU諸国

大きな打撃を受けていることがよく分かります。

 

このような状況で唯一優位な立場にあるのは、

中国であることは一目瞭然です。

 

今回のコロナウイルスは初めは

中国で爆発的に感染が拡がったのですが、

今は落ち着き、経済活動も再開しつつあります。

 

これが仕組まれたものか偶然なのかは分かりませんが、

中国の一人勝ちの状態であることは間違いありません。

 

このような状況で、

日本の不動産が値下がりしたら、

中国人が爆買いすることは容易に想像がつきます。

 

そもそもコロナショック以前も、

中国人は日本の不動産をどんどん買っていました。

 

そんな中国人にとって、今の状況は

爆買いの大チャンスと言えます。

 

不動産だけでなく、企業も同様です。

 

つぶれそうになった企業を

中国人が爆買いするといったことが起こります。

 

日本企業が中国に買収されたケースは

これまでにもたくさんありますが、

それがより加速することになります。

 

「え、あの会社が中国資本に?」

ということが今後起きます。

コロナ後の地獄絵図

と言うと語弊があるかもしれませんが、

たとえば、今も東京の銀座の土地や

不動産は中国人がどんどん買っています。

銀座は中国の領土のようになってしまうかもしれません。

 

つぶれそうな企業も同様です。

たとえば日産自動車です。

 

日産というのは日本産業の略ですが、

これが中国に買収されて

中国産業=中産になる可能性もあります。

 

ANAのALL NIPPON AIRLINEが

ALL CHINA AIRLINE、

つまりAChA(あちゃ)になる可能性もあるのです。

 

今の日本の法律では、このような

中国人の爆買いを止める権限はないのです。

 

しかし、このまま自粛が続いて、

経済活動が停滞すると、

こういった事態に陥ることは間違いありません。

 

皆さんもコロナ後を冷静に考えてみると、

納得されるのではないかと思います。

 

欧米諸国は今、他国の不動産を

買うなどという余裕はないので、

中国の一人勝ち状態です。

 

日本は、果たしてそれでいいのでしょうか?

 

これはまさに戦争です。

 

昔のようにミサイルや爆弾を使う戦争ではなく、

ウイルスという化学兵器、生物兵器に

形を変えた戦争です。

 

繰り返しますが、今のこの状況が

仕組まれたものなのか

たまたま起きたことなのかは分かりません。

 

しかし、結果的には中国のからんだ

覇権争い、領土争いが起きてきます。

 

日本が本当に今すべきことは何なのか、

私たちが何を守るべきなのかをよく考える

必要があるのです。

 

よろしければ動画もご覧になって下さい。

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/k8ZTYFRC9_w

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.