トピックス

最短最速で成果を出すヘッドピンの法則とは?

投稿日:

最短最速で成果を出すヘッドピンの法則とは?

 

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/wlcEq2ZRgvo

 

いつも私は、重要なことに集中することが大事

という話をしています。

 

自分にとって重要なこと、あるいは

自分にしかできないことに集中することで、

成果が出すことができます。

 

しかし、多くの人がやりがちなのは、

大事なエネルギーを分散してしまうことです。

 

いろいろなことにエネルギーを分散してしまうと、

なかなか成果が出せません。

 

そうではなく、自分のエネルギーを

最も大事なことに集中すると、

短期間で目標達成や成功することができます。

 

 

ヘッドピンの法則というものがあります。

ボーリングでは、10本のピン全て倒すことを

ストライクと言います。

 

このストライクを出すためにはヘッドピン、

つまり先頭のピンに必ず当てなければなりません。

隣のピンに当たるだけでは、ストライクは出ないのです。

 

逆に言うと、ヘッドピンにさえ当たれば、

10本全て倒せる可能性が高くなります。

 

いわば、ヘッドピンは要です。

ここを抑えることが重要なことに集中する

ということにつながります。

 

どんな分野においても既に頂点を極めて

大成功している人もいれば、そうではない人もいます。

 

 

 

そこそこ成功している人、少しだけ成功した人など、

いろいろな段階に分かれます。

 

もし何らかの分野で成果を出したいと思った時、

頂点に到達した人に話を聞くことを

躊躇してしまう人が多いのではないでしょうか。

 

そして、少しだけ成功している人などに

相談することになりがちです。

 

これもヘッドピンの法則と似ていますが、

既に大きな成果を出している人に

最初から聞いた方が早く成果を出すことができます。

 

これは、富士山の登山にたとえると

分かりやすいと思います。

 

富士山の頂上まで行ったことがある人、

八合目で挫折して下山した人、

五合目までしか行ったことのない人がいるとします。

 

もしあなたが富士山の頂上に登りたいと言う場合は、

五合目や八合目までしか行ったことのない人には

相談しないと思います。

 

ところが、これが仕事や勉強においては、

自分よりもはるか上に行っている人に対して

恐れ多いという感覚になり、

なかなか相談できないのです。

 

しかし、もしかしたら、あなたが相談をしている人は

一生五合目止まりかもしれないのです。

 

あなたがその人に相談し続ける限り、

あなたが五合目より上に行く可能性も、

低くなってしまいます。

 

ですから、頂点に行きたいのであれば

既に到達した人にアプローチをした方がいい

ということになります。

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.