トピックス

他人を動かすにはどうしたらいいか?

投稿日:

他人を動かすにはどうしたらいいか?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/Psg9oHgoddE

 

私のセミナーの受講生から、次のような質問を頂きました。

 

「親が自分の言うことを聞いてくれない。

どうしたらいいでしょうか?」

これは、よくある悩みだと思います。

 

自分がこうしたい、ああしたいと言っても

親から頭ごなしに否定されてしまうことは多いです。

 

この逆のパターンもあります。

親が子どもに何か言っても聞き入れずに

反発するというものです。

 

親子と言っても、あくまで他人です。

むしろ、親子などの親しい関係の方が反発しやすいです。

 

基本的に、

他人に何か言っても反発されると思った方がいいです。

 

私の経験上、99%の人がそうです。

残り1%にあたる、反発しない人というのは、

賢い人と言えます。

 

「7つの習慣」という有名な本があります。

こういった本を読んで、しっかり理解できる人以外は、

他人のアドバイスなど受け入れることはありません。

ちなみに「7つの習慣」には、

理解してから理解されるという教えがあります。

 

どういうことかと言うと、自分の意見をいきなり

相手に主張するのではなく、まず相手の考えを理解し、

それから自分の考えや意見を伝えるというものです。

 

こういったことを知っている人は多くありません。

相手から何か言われても、自分の考えを優先して

反発してしまう人がほとんどなのです。

 

では、こういったことはなぜ起こるのでしょうか。

人間の意識は顕在意識潜在意識2つに分かれます。

相手に何か言われると、顕在意識が反発してしまいます。

ですから、相手を動かしたい、相手に何かしてほしい場合には、

潜在意識の部分に働きかける必要があります。

顕在意識ではなく、潜在意識に

アプローチするのが大原則と言えます。

 

では、潜在意識にどうアプローチすればよいのでしょうか?

 

この具体的なアプローチ方法は、

私の主催しているセミナーでお伝えしています。

 

ご興味のある方はぜひ受講して頂ければと思います。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.