トピックス

日本は認知症大国?

投稿日:

日本は認知症大国?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/49NBnpkWWf4

 


ご存知の通り、日本では高齢化に伴い、

認知症の患者数が年々増加しています。

上の図は、高齢者に占める

認知症患者の割合を表したものです。

 

2020年を見ると、

高齢者のうち18%、631万人もの人が

認知症ということになります。

 

このままいけば、認知症の割合も実数も

どんどん増えていくことは間違いありません。

 

認知症と一口に言っても、

いくつかタイプがあります。

最も多いのはアルツハイマー型です。

では、なぜ認知症になるのか?

その原因は未だ解明されていません。

 

認知症患者の割合は、

80歳を超えると4人に1人、

85歳以上では2人に1人になります。

年齢とともに増加傾向にあるので、

ある意味では、認知症は脳の老化と関係している

と考えられます。

 

では、認知症の予防は可能なのでしょうか?

 

イギリスでは生活習慣を改善することによって

認知症になる人の割合を減らせた

という研究結果があります。

 

この結果から見ても、

生活習慣が影響するのは間違いありません。

 

適切な生活習慣を続ければ、

体が健康になるのと同様に、

脳を健康にすることができます。

 

それによって認知症を予防することも

可能になるはずです。

 

まさにこれからの時代は、

脳から健康になる時代言えます。

 

脳から健康になって、将来

認知症にならずに済むような健康体を手に入れ、

維持することを目指して頂きたいと思います

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.