トピックス

日本人はどれだけストレスが多いのか?

投稿日:

日本人はどれだけストレスが多いのか?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/FlPLiycZ3Es 

 

ハワイにいると、とても快適で、

ストレスを感じることがほとんどありません。

もちろん、ハワイでも道路が渋滞する

といったことはあります。

 

しかし、それに対して

あまりイライラしないのです。

 

日本とハワイでは何が違うのか分からないのですが、

ハワイではほとんどストレスのない暮らし

送ることができます。

 

ハワイに住んでいる日本人が口を揃えて言うのが、

「日本の満員電車は耐えられない、、、」

ということです。

 

日本、特に東京など都心では、

満員電車で通勤通学をする人が

たくさんいると思います。

 

このような慢性的なストレスが続けば、

精神を病んでしまったり、

体を壊してしまうこともあり得ます。

 

実際どのぐらいの人が

精神的な病に罹っているのでしょうか。

上記は、うつ病と躁うつ病の患者数データです。

 

約20年前の1996年は、43万人でした。

ところが2017年に127万人と、

約3倍に増えています。

 

これはあくまで病院で診断を受けた人の数なので、

実際はこの数倍、場合によっては10倍近い人が

精神に変調きたしていると考えられます。

 

ストレスだけが原因とは言えませんが

慢性的なストレスが少なからず

影響しているのは間違いありません。

 

しかし、このようにストレスフルな生活をしていると、

自分が慢性的なストレスにさらされていること自体に

気づかなくなってしまいます。

 

この状態を当たり前だと考えずに、

どうすればストレスを減らせるかということを

考える必要があります。

 

満員電車のケースで言えば、満員電車に乗るのが

当たり前と思っている人が多いのですが、

都心に通勤していても、朝早い電車に乗れば、

満員電車に乗らずに済みます。

 

このように工夫次第で、

ストレスを避ける暮らし方も可能なのです。

 

ですから、どうすればストレスを減らせるかを

ひとつひとつ考えていくといいと思います。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.