トピックス

ポモドーロ・テクニックとステップ集中

投稿日:

ポモドーロ・テクニックとステップ集中

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/NrQWrivVt7Q

 


「森田先生はハワイで何をしているんですか?」

と聞かれるのですが、、、

 

ハワイに来ても、

普通に仕事をしています(笑)。

 

ハワイでも、仕事の時間をなるべく短くしたいので、

ポモドーロ・テクニックを用いて仕事をしています。

 

このポモドーロ・テクニックを

ご存知ない方のために、簡単に説明します。

 

 

ポモドーロ・テクニックとは、

タイマーをセットして、25分間

作業をする方法です。

 

25分間作業をしたら、5分休憩を取ります。

そしてまた25分作業をし、5分

休憩を取るというサイクルを繰り返します。

この方法は仕事だけでなく、

勉強にも使えます。

 

通常は、疲れてから休憩を取る人が多いのですが、

この方法は疲れる前に休憩を取るのが特徴です。

 

実際試して頂けば分かると思いますが、

この方法であれば、仕事が捗り、

疲れることもないので、

長時間作業をすることができます。

 

では、なぜこの方法が有効なのでしょうか?

 

それは主に2つの理由があります。

 

1つは、25分間という長さです。

決して25分でなくてはならないわけではありませんが、

25分間だけに集中すればいいというのがポイントです。

 

人間は先のことを考えると、不安になったり、

面倒臭く感じてストレスになってしまいます。

 

しかし、この方法のように、先のことを考えずに、

目の前の25分間だけに集中できるのであれば、

そういったストレスから解放されます。

 

 

これはまさに、私が提唱している

ステップ集中同じです。

 

目の前のことだけに集中するということです。

 

また、2つめのポイントは、

疲れる前に休むということです。

 

疲れてからではなく、

疲れる前に休憩を取ることによって、

疲労が蓄積する前にリフレッシュできます。

 

5分間の休憩と言うと短く感じますが、

その間にストレッチや加圧、目の周囲のマッサージ、

眠くなった場合は仮眠を取るなど、

いろいろなことが可能です。

 

こうしてリフレッシュをして、

また25分の作業に戻るのです。

 

まだポモドーロ・テクニックを

実践したことのない人はぜひ試してみてください。

効果を実感できると思います。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.