トピックス

外で走れない時はどうすればいいか?

投稿日:

外で走れない時はどうすればいいか?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/hnSLlGOKiEo 

 

私は朝ラン、

朝ジョギングすることを 推奨しています。

 

この朝ランをすることで

どのような効果があるかと言うと、

有酸素運動なので持久力や代謝がアップします。

ダイエットにも効果的です。

何より脳が活性化します。

 

私のセミナーメンバーには、

朝ランを実践している方がたくさんいます。

 

しかし、冬の寒い日や雨の日、

あるいは北海道や東北地方では

雪が積もって走れない日があります。

 

そのような時にお勧めなのは、

室内で加圧ステップをすることです。

加圧ステップとは、加圧ベルトを巻いて、

ステップ台を上ったり下りたりする運動です。

加圧ベルトがない人は、加圧なしでもかまいません。

 

この加圧ステップの具体的なやり方については、

下記のURLを参照ください。

  ↓  ↓   

https://www.youtube.com/watch?v=j7iZBMwb9FU

 

この加圧ステップは、

人それぞれ体力が異なるので、

ステップの強度を調節する必要があります。

 

ステップの強度には、ステップ台の高さやテンポ、

加圧の3つが影響します。

 

ステップ台の高さは調整できるものが多いので

自分に合った高さがいいです。

 

テンポによっても、強度は変わってきます。

 

テンポを一定にしたい人は、

メトロノームを使うのがお勧めです。

 

最近はスマートフォンのアプリでも、

メトロノームの機能を備えたものがあります。

 

こういったものを使えば、一定のテンポで

ステップ運動をすることが可能です。

 

また、加圧ベルトの圧も適度に

強くする必要があります。

 

これらをうまく調整して、

1分間の脈拍数が100以上になるぐらいの

強度が効果的です。

 

 

もちろん無理をする必要はありません。

やらないよりはやった方が効果があるので、

そういった意識で取り組むのがいいと思います。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.