トピックス ブログ

英語学習の障害はこれ!!

更新日:

英語が速く読めるようになりたい!

 

リスニングが上達したい!

 

 

けれど、上手くいかない、、、、

 

そんな人が多いのではないでしょうか?

 

 英語学習の障害1

 

 

 

 

 

まず英文速読ですが、

私が推奨している方法を継続していけば、

確実にスピードは上がってきます。

http://iq-speed-reading.com/it2/

 

そして、

英語→日本語→イメージ

という感じで理解していたものが、

いちいち日本語に置き換えなくても

理解できるようになってきます。

 

 

 

たとえば、

appleという単語を見て、

通常の日本人はまず

リンゴという言葉に変換し、

そのあとで、リンゴのイメージを思い浮かべます。

 

 英語学習の障害2

 

 

 

 

それが、速度が上がってくると、

apppleを見て、

即座にリンゴのイメージが浮かぶようになるのです。

 

 

 

つまり、

英語 → イメージ

という感じです。

 

 

 

こうなると、

英語を読む速度は格段に上がってきます。

 

 

 

 

ところが、

更に速いレベル、

つまり、

ネイティブ並みの速度を

目指そうとすると、

これでは不十分なのです。

 

 

 

何が問題かというと、、、

 

 

 

 

英語を直接イメージに変換していると思っていても、

実はそうではないのです。

 

 

一瞬日本語に変換して

すぐにイメージが浮かんでくるので、

日本語を介さずに理解していると思っているだけなのです。

 

 英語学習の障害3

 

 

 

 

 

これを改善するためには、

本当に英語からイメージに直接変換する必要があります。

 

 

英語を読んだり聞いた時に、

常に、

日本語ではなくイメージを思い浮かべる。

 

 

知らない英単語が出てきた時は、

英和辞書は使わずに、

英英辞書を使う。

 

 

このような練習を体系的にやっていくと、

ネイティブの感覚に近づいていくことができます。

 

 

まずは、

・  英語を語順のままで理解すること

・  英語を日本語に訳さず、イメージで理解することを

トライしてみましょう。

http://iq-speed-reading.com/it2/

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.