トピックス ブログ

外国人はいい加減なのか?

投稿日:

医療介護の分野の人手不足は深刻な問題です。

増え続ける高齢者に対して、依然として少子化は改善されていません。

従って、動けなくなった高齢者をサポートするための人材は、

明らかに不足しているのです。

その対策の一つとして、外国人労働者の導入があります。

しかしながら、言葉の壁を始め、様々な問題があり、

導入が遅々として進まないのが現状です。

そんな中、今回フィリピンに視察に行って来ました。

 外国人はいい加減なのか1

日本は現在、65歳以上の高齢者の割合が26%、

平均年齢も46歳と高齢化が進んでいますが、

フィリピンの平均年齢は、

なんと23歳です!!

 外国人はいい加減なのか2

https://populationpyramid.net/ja/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3/2016/より

 

道行く人も若者ばかりです。

 

明らかに、これから成長する国だということを、

実際に行ってみると、肌で感じることができます。

 

 

日本の医師不足、看護師不足、

そして介護の人手の不足を解消するためには、

このような若いパワーを借りるしかないでしょう。

 

 

ところで、ハワイや沖縄など南国の人は、

時間の感覚が「いい加減」だという話を以前しましたが、

http://ameblo.jp/moorilyn/entry-12072002575.html

 

 

フィリピンも例外ではありません。

 

 

そこで、「いい加減」というのは、

英語で何と表現するのか聞いてみました。

 

 

すると驚いたことに、、、、、

 

 

それに相当する言葉が見当たらないようなのです。

 

と言うよりも、そもそも彼らには

 

ネガティブな意味での「いい加減」という概念がないようです。

 

 

逆に言うと、

私たち日本人が真面目すぎるのかも知れません。

 

国民性の違いとか、文化の違いと言ってしまえば、

 

それまでですが、

 

なぜ、それほどの違いが生じるのか、とても興味深いものがあります。

 

 

今のフィリピンは、30〜40年前の日本のような状況です。

 

若者が多く、活気にあふれています。

 

今の日本は、ストレスに苛まれてウツになる人が増えていますが、

 

果たしてフィリピンも将来そうなるのか?

 

それとも、

「いい加減」を貫いて、

このまま進んでいくのか?

 

いずれにしても、日本人は

 

もっと「いい加減」に生きた方が良さそうですね(笑)。

 

 

ところで、フィリピンでとても面白い案件を見つけたので、

 

極秘メンバー限定でお伝えします。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.