トピックス ブログ

脳タイプの◯◯◯クワドラント

更新日:

物事を4つに分類すると、
わかりやすくなる。

それをクワドラントと言います。

160314_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語では4分円という意味になります。

有名なところでは、

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロークワドラント

160314_2 160314_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるいは「7つの習慣」の中に出てくる、

緊急度と重要度のクワドラント。

160314_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように4分割し、見える化できると、

とてもわかりやすくなります。

ところが、脳タイプの場合は、軸が4つあるため、

4分割が困難です。

160314_5

 

 

 

 

 

 

 

軸が2つだと2次元、

3つだと3次元、立体になってしまいます。

160314_6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ軸が増えると4次元。

さらにわかりにくくなってしまいます。

それをどうやって見える化するか?

そこで、クワドラントを2つに分けました。

160314_7

 

 

 

 

 

 

 

 

名づけて、

脳タイプのダブルクワドラント。

イン・アウト、コスモス・カオスのクワドラントは、

行動を規定するクワドラント。

160314_8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアル・インスピレーション、ロジック・エモーションのクワドラントは、

思考と感情のクワドラント。

160314_9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして見える化することによって、

自分に足りない部分、

補うべき部分が見えてきます。

自分の行動の改善や、チームのフローの改善

極めて有効なメソッドです。

脳タイプ別フローメソッド認定講師講習では、

このようなスキルを解説しています。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.