トピックス

モノを減らすとストレスも減る!

投稿日:

モノを減らすとストレスも減る!

私たちは、普段いろいろな

ストレスを抱えています。

 

健康になるためには、

ストレスを減らす必要があります。

私の講座では、

脳のストレスを減らす方法として、

脳内断捨離というやり方を

お伝えしています。

 

人間は、頭の中で

あれこれ考えるのが苦手です。

それをしていると、

脳にストレスがかかってしまいます。

 

それを解消するために、

頭の中で考えていることを

すべて書き出して、見える化する

作業をするわけです。

 

さらに、その書き出したものを、

やるべきこととやらなくてもいいこと

分けて、整理していきます。

簡単に説明すると、

このような内容です。

 

頭の中を整理すると

脳がスッキリして、

ストレスを減らす効果があります。

 

これが、脳の断捨離になります。

 

実は、脳の断捨離だけではなく、

モノの断捨離にも

いろいろな効果があります。

 

どんな効果なのか?

 

まずは、モノが減ることによって

空間が有効に使えるようになります。

 

それだけではなく、

お金も増えます。

 

なぜ、断捨離すると、

お金が増えるのでしょうか。

 

無駄なモノを、メルカリなどで

売ることでお金が増えます。

 

そして、徹底的に無駄なモノを省くと、

余分なモノを買わなくなります。

 

最近、ミニマリストという

呼び方もありますが

モノを最小限にして、所有しない

生き方をしている人もいます。

 

そこまでではないにせよ、

余分なものがなくなれば、

それだけお金も残りますし、

増えていきます。

 

モノの断捨離には、

こういった効果もあります。

 

では、もう1つ

モノの断捨離による

最大の効果は何か

 

脳のストレスも減らすことが

できるのです。

 

なぜか、その理由を考えてみましょう。

 

私が出張の時に、よく利用する

ビジネスホテルがあります。

 

そこの部屋に入ると、

何となく気分が落ち着いて

リラックスできます。

 

そこの部屋と、他のホテルの部屋と

何が違うのかを考えてみましたが、

内装がシンプルだということに

気づきました。

 

おそらく色合いも落ち着くものを

使っているのだと思います。

 

私たちの脳にはいろいろな

情報が入ってきます。

 

特に、視覚、目から入ってくる

情報はたくさんあります。

目を開ければ、いろいろなものが

見えてきます。

 

そこで、ゴチャゴチャと

モノが置いてあると、その情報が全て

脳に入ってきてしまいます。

 

そうすると、それ自体が

ストレスになるのです。

 

逆に、そういった余分な情報が

脳に入って来なければ

ストレスも少なくて済みます。

 

これは、自宅でも同様です。

余分なものを極力減らせば

脳にも余分な刺激が

入ってこなくなります。

 

結果として、

ストレスが減らせるという

効果が期待できます。

 

ですから、お子さんの

勉強部屋なども、

勉強に関係ない物は

置かないようにするといった

応用も可能になると思います。

 

このように脳の断捨離だけでなく、

モノも減らすことが

脳のストレスを減らすことに

つながります。

 

モノが多いと言う人は、

ぜひモノの断捨離やってみてください。

 

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧ください。

 ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/MlMu6pttGQY
東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2022 All Rights Reserved.