トピックス

一瞬で集中力が高まる方法

投稿日:

一瞬で集中力が高まる方法

「集中力が足りない」

「もっと集中力をつけたい」

考えている人も多いのではないでしょうか。

 

集中力があれば、勉強も仕事も

効率良く進めることができます。

 

志望校に合格したり、

業績や収入アップにつながります。

そういった人にオススメなのが

一瞬で集中力が高まる方法です。

 

「一瞬?そんなバカな!」と思う方も

いるかもしれませんが、本当です。

 

それはどんな方法かと言うと、

締め切りを利用する方法です。

 

子どもの頃の、夏休みの宿題

思い出してみてください。

 

8月半ばまではダラダラして

ずっとほったらかし、

最後の1週間ぐらいで慌てて始めて

一気に終わらせてしまったという

経験があるのではないでしょうか?

 

この最後の1週間だけは

すごい集中力を発揮する、、、。

 

これがまさに締め切り効果です。

 

人は、締め切りが迫ると、

俄然集中力が高まります。

これを上手く活用するのです。

 

 

 

たとえば、セミナーの準備です。

 

私のクライアントの中にも

「まだ準備ができていないから、

セミナーはできません」

と言う方がいます。

 

しかし、この場合は、先に

セミナーの日程を決めてしまうことが

ポイントになります。

 

日程=締め切りです。そうすることで

意識が切り換わり、締め切りに

間に合うように準備し始めます。

 

実際に試してみると分かりますが、

意識がガラッと変わり、

集中力が高まります。

 

それは、スポーツでも同様です。

 

たとえば、

「マラソン大会に出場したいけど

まだ体力に自信がありません。

走れるようになったら出ます」

と言う人が多いです。

 

この場合も、とにかく先に

エントリーしてしまうことです。

 

日程が決まれば、意識が切り換わり、

それに向けて準備をするようになります。

 

そして、目的が

達成できるようになるのです。

 

これが、締め切り効果です。

 

これを、私はセミナー用のスライドを

作成する際にも応用しています。

 

以前は、かなり早め

スライド作成に取りかかり、

毎日少しずつ進めていました。

 

しかし、最近は、

より効率良くするために

やり方を変更しました。

 

それは、ギリギリになってから

準備をするというやり方です。

 

実は、こちらの方が、

トータルの時間を節約できます。

なぜかと言うと、

早めに準備を始めると

余分なことに時間を使ってしまいがち

だからです。

 

ですから、トータルで見ると、

余計な時間が増えてしまうのです。

 

このブログでも何度かご紹介しましたが、

パーキンソンの法則というものがあります。

 

仕事の量は、完成のために与えられた

時間を全て満たすまで膨張する

という法則です。

 

この法則の通り、

時間に余裕があると、ついダラダラと

余計なことしてしまいます。

 

しかし、締め切りが迫っていると、

無駄なことをしないので、

結局は短時間で集中して

済ませることができます。

 

ですから、私はギリギリになってから

スライド作成をするようにしました。

 

こういったやり方をするには、

ある程度の慣れも必要ですが、

慣れれば短時間で効率良く

進めることが可能です

 

こういった締め切り効果を

上手く応用することで、

集中力を高めることができます。

 

時間を効率良く使うことも

可能になるので、皆さんも

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/b6u90lKf3-U
東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.