トピックス

借りた金は返すな?!

投稿日:

借りた金は返すな?!

新型コロナウイルスによる

経済への打撃で売上や収入が

ダウンしてしまったと言う人が多いです。

 

特に、

「借金返済が厳しい、、、」

「住宅ローンの返済ができない!」

と悩む人が増えてきています。

 

日本人の常識では、借金は悪で、

とにかく早く返した方がいいとなりがちです。

 

しかし、それは本当に

正しいのでしょうか?

 

一度そのあたりのことを

考えてみる必要があります。

 

なぜなら、経済的な不安があると、

脳のストレスになってしまうからです。

 

そして、集中力やIQまで

低下してしまいます。

これはよくありません。

 

実は、借金を返さなくてもいい方法

あるのです。

 

そんなバカな!と思うかもしれませんが、

本当です。

 

それはどんな方法かと言うと、

まず1つめは、金利だけ返済する

という方法です。

 

返済がどうしても厳しい時は、

銀行に相談すると、返済計画の

見直しができます。

日本の金融機関の特徴として、

金利が低いことが挙げられます。

世界的に見ても、きわめて低いです。

 

ですから、利息の返済だけであれば

かなり楽になります。

 

その場しのぎになるかもしれませんが、

このようなやり方でしのげる

可能性があります。

 

借金は返さないといけないという

発想に囚われてしまうと、

元金もきちんと返さないといけない

思い込んでしまいがちです。

 

しかし、銀行は金利が利益になります。

金利だけでも払い続けていれば、

銀行が損をすることはありません。

 

ですから、借金は

絶対に返さないといけないという

発想を切り替えて、銀行に

相談するのも手なのです。

 

ただし、実は借金は

全く返さないという方法も

存在します。

 

実は、借金にも時効が存在します。

ある期間を過ぎればチャラ、

つまり帳消しになるのです。

 

細かい部分は省きますが5年、

あるいは10年で時効が

成立するケースがあります。

 

全く返さない状態を5年、

ないしは10年間続けていると、

時効になって返さなくても良くなるのです。

 

そういった法律があるので、

詳しくはインターネットなどで

調べてみてください。

 

あまりオススメできる方法ではありませんが、

どうしても困っている人は、

弁護士や税理士に

相談してみるといいでしょう。

 

もちろん、こういった事例に

詳しい人でなければ、

適切なアドバイスができません。

 

知り合いのつてをたどったり、

インターネットで調べたりして、

詳しい専門家に相談することが

オススメです。

 

繰り返しになりますが、借金は

絶対返さないといけない

ということはないのです。

 

そういった思い込みで、自分を

追い込まない方がいいです。

 

そのためにさまざまな方法があります。

 

特に今は、コロナによって経済的に

厳しくなった人がたくさんいます。

 

そのような状況で、

最善の方法を探るために、

参考になればと思い、

このテーマを取り上げた次第です。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/L-jsnOd0sK8

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.