トピックス

目先の利益よりも、、、

投稿日:

目先の利益よりも、、、

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/kCbvkL_nXJM  

 

 

今から10年以上前になりますが、

ある病院で心臓カテーテル検査を受けた患者さんが、

立て続けにC型肝炎に感染したという事件がありました。

 

なぜこのような事件が起こったかを少し説明します。

心臓カテーテルは、トランスデューサーというものを使って、

血管の中の圧力を測ります。

 

 

 

この管の中は生理食塩水で満たされていて、血管の中の圧力を

直接反映して測定する仕組みになっています。

 

最近は、ディスポーザブルと言って

使い捨ての製品が使われています。

 

血管からこのトランスデューサー呼ばれるところまでは

離れているので、何かに感染する危険性はきわめて低いのですが、

ゼロではないという状況です。

 

感染する可能性が低いので、かつてはコスト削減のために

トランスデューサーを使い捨てせず再利用、

悪い言い方をすれば使い回しをする病院ありました。

 

そのうちの一つの病院で、先ほど挙げたような

感染トラブル起きてしまったのです。

 

私が東大病院で心臓カテーテルのチーフをしていた時も、

スタッフから

「トランスデューサーを使い回せばいいのではないか」

という提案がありました。

 

しかし、私は感染トラブルの可能性が

ゼロではないのでやめました。

そのお陰で、こういったトラブルを経験せずに済んだのです。

 

このことからも分かるように、人は目先のことに囚われ、

先のことを考えないと後々大きな損をしてしまうことがあります。

 

スティーブ・ジョブズ最期の言葉の一節に、

「今やっと理解したことがある。

人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、

富とは関係のない他のことを追い求めた方が良い」

というものがあります。

 

ビジネスの世界で頂点に立った

スティーブ・ジョブズが、

「自分は決して成功したわけではない。

むしろ、もっと大切な他のことをやった方が良かった」

と悔いていたのです。

 

どれぐらい富を蓄えるかについては議論の余地がありますが、

いずれにせよ、何が一番大切かを常に意識していなければ、

目先の利益に囚われて間違った方向に行ってしまいます。

 

ですから、それを常に意識することが重要だと思います。

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.