トピックス

人を動かす方法

投稿日:

人を動かす方法

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/VkeQsMSgYzM 

 

先日、このような質問を受けました。

 

「上司から言われたことを忘れてしまうんですが、

どうしたらいいですか?」

 

状況をよくよく聞いてみると、

その上司は口頭での説明しかしない

ということが分かりました。

 

どういうことかと言うと、

上司は自分ができるので、口で説明すれば

相手もできるだろうと思っているのです。

 

それに対して部下は、聞いたが理解できていない

あるいは、きちんと覚えていないので

忘れてしまうといった状況です。

 

この場合は、上司の教え方に問題があります。

 

私がいつもお勧めするのは、

山本五十六の有名な言葉です。

人を動かすには、

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、

褒めてやらねば 人は動かじ」

です。

 

この「やってみせ」というのは、

上司が具体的にやってみせるということです。

 

部下もそれを見て、イメージが脳に入ります。

 

次に「言って聞かせる」ですが、

やり方を説明することで理解がより深まります。

 

そして「させてみせ」部下が実際にやってみます。

 

実際にやってみることで

いろいろな問題点を解消できます。

 

逆に言えば、やってみないと

本当にできるか分からないので、

「やらせてみる」ことが重要です。

 

そして、「褒めてやらねば」の部分も重要です。

褒めることでやる気が高まり、

記憶にも定着しやすくなります。

 

ここが最も重要と言って過言ではありません。

 

このサイクルを回すことによって、

会社の部下や子どもの

新しい仕事や勉強が定着していきます。

 

現代の脳科学ともピッタリ当てはまる

素晴らしいやり方なので、

ぜひこのやり方を取り入れてみてください。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.