トピックス

日本ラグビーを勝利に導いたジェイミーの俳句とは?

更新日:

日本ラグビーを勝利に導いたジェイミーの俳句とは?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://youtu.be/jHPEdnyPCoE 

 

 

先日のラグビーワールドカップで、

日本チームが優勝候補のアイルランドに

劇的な逆転勝利を収めました。

 

その立役者の一人である田村優選手が

試合後のインタビューで

「ジェイミーが俳句を読んでくれて、、、」

と話していました。

 

それは下記のような言葉です。

 

「誰も勝つとは思っていないし、

誰も接戦になると思っていない。

誰も僕らがどれだけ犠牲にしてきたか分からない。

信じているのは僕たちだけ、、、。

その通りになったと思います」

 

これを読んで、

これは俳句とは言えないのではないか」

違和感を感じる人も多いと思います。

 

ちなみに俳句とは、

五七五の十七音から成る短い詩のことです。

 

ですから、ジェイミー監督の言葉は、

俳句としては成り立ちませんが、何か短い詩のようなことを

言ったのではないかと推測できます。

 

田村選手の語った言葉をまとめるとすれば、

周囲の評価など気にせず、

自分を信じて頑張った結果である

ということになります。

 

それが、今回の素晴らしい勝利に結びついたのです。

他の選手も、これまで必死でやってきたので、

勝つのは必然だったというようなことを言っていました。

 

努力をしてきたからこそ、周りの評価ではなく、

自分たちを信じきれたことが勝利に結びついたのでしょう。

 

今回の日本ラグビーの勝利は、

ラグビー界にとって素晴らしい記録であることはもちろん、

私たちが勉強やビジネスする上でも、

とても参考になる結果だと思います。

 

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.