トピックス

常識は疑ってみた方が良い

投稿日:

常識は疑ってみた方が良い

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://youtu.be/w3-RKSzdoHU 

 

 

昔は、頭がいい人は運動神経が悪いといった俗説が、

まことしやかに信じられていました。

 

私が子どもの頃も、

勉強ができる人はスポーツが苦手、

スポーツが得意な人は勉強はできないといったことが

常識のようになっていました。

 

ところが、近年になって

この常識が完全に覆されました。

 

運動後に記憶力や集中力がアップするいう

データが続々と出てきたのです。

 

運動が脳を活性化することが科学的に証明されたのです。

 

よく考えてみれば分かるのですが、

脳と体はつながっているので、どちらか

片方が良くて片方が悪いということはあり得ないのです。

 

私自身も、今でこそ元気いっぱいですが、

20代後半から30代の半ばぐらいまで、

調子が悪い時期がありました。

 

 

いつも体が重たく、血圧も高く、

喘息、腰痛、膝痛を抱えていました。

体重も落ちませんでした。

 

仕事が忙しくて、1年365日ほぼ休みがありませんでした。

当直オンコールといって、いつ呼ばれてもいいように

スタンバイしていなくてはならない状態でした。

 

毎日疲労困憊でした。

 

特に、私がしていた心臓カテーテルの手術は立ち仕事なので、

仕事が終わると脚がむくんでパンパンになっていました。

 

ストレスも多く、何とかこの悪循環から抜け出せないか

いつも考えていました。

 

このようにいつも疲れた状態ではなく、逆に、

やればやるほど元気になれる方法を探していたのです。

 

それが、ある時見つかりました。

 

あることをきっかけに、私の体調が劇的に改善しました。

 

小学生の頃からずっと悪かった膝の痛みも良くなり、

腰痛も消え、脚もむくまなくなりました。

そして、長時間の手術をしても、疲れなくなったのです。

 

体重も約5kg減り、寝つきと寝起きも良くなりました。

 

なんと、記憶力も良くなったのです。

 

膝が悪かったので、あまり走ったりしていなかったのですが、

なんと、フルマラソンまで完走できるようになったのです。

 

あることをきっかけに、私はこれだけ元気になれました。

 

これも常識にとらわれず、

発想を逆転したことに端を発しています。

 

ですから、今、常識だと思っていることをしていて、

上手くいっていないと言う人は、

発想を逆転させてみると解決の糸口が見つかるかもしれません。

 

何かのヒントにして頂ければ幸いです。

 

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.