トピックス

物事には必ず原因がある

投稿日:

物事には必ず原因がある

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓


https://youtu.be/fs23Wu3WLP0

 


冬になると空気が乾燥して、

唇が荒れる方も多いと思います。

 

私も以前は唇が荒れていたのですが、

睡眠時の鼻呼吸を行なうために、

口にガムテープを貼って眠るようにしたところ、

唇が荒れなくなりました。

 

ちなみに鼻呼吸をするとどういうメリットがあるかと言うと、

口の中が乾燥しないので細菌が繁殖しにくくなります。

 

また、口呼吸だとほこりなどを直接肺に吸い込んでしまい、

喘息にも良くないのですが、鼻呼吸では、それを防ぐことができます。

 

これに関しては、ブログや以前のメルマガにも書いているので、

それを参照してください。

 

話を元に戻すと、睡眠時にガムテープを貼ることで、

唇は荒れなくなりました。

 

しかし、一点だけ問題がありました。

口角炎といって、唇の角のところに炎症が時々起きるのです。

これだけは鼻呼吸をするようにしても治りませんでした。

なぜ口角炎になるのか原因が分からなかったのですが、

もしかしてビタミン不足ではないか?と気がつきました。

 

医療関係の人であれば、ビタミンが不足すると

口角炎になるというのは常識です。

 

ただ、私は野菜をしっかり摂っていたので

自分はビタミン不足ではないだろうと考えていました。

 

しかし、あまりにも口角炎が起こるので、

インターネットで調べてみました。

 

口角炎とは、ビタミン(B2、B6、B12、ナイアシン、A)の不足によるもの。

特にビタミンB2の欠乏で発症する事が多い。 

ビタミンB2には、炎症を抑えて粘膜を保護する働きがあり、

不足するとまず口角炎・口内炎の症状が出てきます。 

 

ビタミンB2は、水溶性で体内に蓄積できないため、

毎日摂る必要があります。

 

ということが分かったので、試しに薬局で、

ビタミンのサプリメント買ってきて、摂り始めたところ、

口角炎は全くできなくなりました。

 

それまで頻繁にできていたのですが、

この数ヶ月は一度もできていません。

 

この経過から考えると、ビタミン不足によって

口角炎ができていたと考えられます。

 

このように物事には必ず原因があり、結果があります。

 

 

たまに、自分は〇〇だから、、、。

生まれつき〇〇だから、、、と決めつけてしまう人がいます。

しかし、そうではなく原因を突き止めることが重要になります。

 

 

原因を突き止められれば、改善することができます。

 

そのためには、私がいつもお勧めしている

一人戦略会議自己管理シートつけ、

何か上手くいっていないことがあれば

改善していくことが重要です。

 

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.