トピックス ブログ

自由に生きるための必要条件とは?

投稿日:

自由に生きるための必要条件とは?

昨日のメルマガで、自由に楽しく生きる仲間を増やしたいという話をしました。

では、自由に生きるためには具体的に何をしたらよいでしょうか?

 

そのために必要なのはズバリ、資産です。

 

私は理系なので、経済学は詳しくありませんが、中学時代の社会科で

「日本は資本主義国家である」ということを習った記憶があります。

資本、あるいは資産を持っている人と、そうでない人では、

立場が大きく異なることを学んだような記憶があります。

 

これは、江戸時代の地主と小作人の関係とも似ています。

土地を持っている地主が、小作人に土地を貸し、小作人はせっせと作物を作る。

そして地主は、小作人から利益をかすめ取る、、、。

そのような構図です。

 

この構図と、現代の資本主義はよく似ていると思います。

ですから、資産を持っていない人は、せっせと働き、単純労働で

収入を得るしか道がないわけです。

そこから抜け出すためには、資産を築く必要があります。

資産として安定しているのは、昔も今も、やはり不動産だと思います。

しかし、資産のない状態から、いきなり不動産を買うのは難しいので、

まずは現金を蓄え、それを元手にして不動産を購入していくという

手順が必要になります。

 

このあたりのハードルが高いため、なかなか行動できない人が多いのですが、

実際にチャレンジして資産を作った人は、着実にそれを増やしています。

 

こうした不動産が、一つの大きな要となる資産と言えます。

しかし、昔と今で大きく違うのは、もう一つの資産の存在です。

それは何かと言うと、インターネットの活用による

「情報空間における資産」です。

 

インターネットという、見えない空間に情報という資産をどんどん

蓄えていくことができるのです。

 

そのためには、まず情報発信をすることが必要になります。

ブログやフェイスブックやメルマガなどで情報発信をし、

その情報を資産として蓄えていくのです。

 

ただし、単に情報発信をするだけではなく、一度発信した情報を、

再利用したり、その情報が勝手に働いてくれるような

仕組みを作る必要があります。

 

たとえばユーチューブに動画をアップすれば、

それを多くの人が繰り返し観ることができます。

 

動画を作るのに、最初は手間がかかりますが、一旦作ってしまえば、

後は勝手にその動画が働いてくれるわけです。

そして、そこから富が生み出されていくのです。

 

以上をまとめると、物理空間における資産不動産を入手し活用することと、

インターネットを活用して情報空間に資産を作ること、

この2つを手に入れれば自由に生きることが可能になります。

さらには、この2つを組み合わせて相乗効果を発揮することも可能です。

 

明日はそのあたりのことについてお話ししたいと思います。

******************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.