セミナー トピックス ブログ

アル中の松本氏が酒嫌いになった秘密の方法とは?

更新日:

アル中の松本氏が酒嫌いになった秘密の方法とは?

私の友人でコンサルタントの松本和彦氏は、著書も多数出している著名な先生です。

https://goo.gl/6ySmoL

https://goo.gl/QRSzxU

https://goo.gl/ihAXDQ

(※amazonの松本さんの書籍サイトに飛びます)

 

主に飲食店のコンサルに関わっており、コンサルしたお店が短期間で

売上を劇的に伸ばしており、引く手あまたの売れっ子コンサルタントです。

 

そんな松本氏ですが、なんと驚いたことに、かつてはアル中だったそうです!

松本氏と食事をしても、お酒は一滴も飲まないので、今の姿からは全く想像もつきません。

しかし、かつては本当に酒浸りの日々で、最後は死にかけたそうです。

そんな松本氏がなぜ、アル中を脱却できたのか?

 

その秘密は、「潜在意識の書き換え」です。

松本氏が使った手法の一つは、「アファメーション」呼ばれる方法です。

 

これは昔からある方法ですが、たとえば、「私はお酒が嫌いだ!」と

繰り返し言い続けることで、そのイメージを潜在意識に染みこませるという方法です。

来る日も来る日も「私はお酒が嫌いだ!」と言い続けた松本氏は、

本当に酒嫌いになることに成功したのです。

 

この手法を用いて、アルコールに関する嗜好以外にも、さまざまな潜在意識を

書き換えることに成功した松本氏は、カリスマコンサルタントとして

生まれ変わることができたのです。

 

しかし、この方法は、誰でもできる簡単な方法ではありません。

なぜかと言うと、この方法では潜在意識を書き換えるのに時間がかかり、

しかもリバウンドしやすいからなのです。

 

同じような例として、ダイエットができない人を考えてみましょう。

「私は甘い物が嫌いだ!」と毎日繰り返し言ったとしても、心の底では

「甘い物が食べたい」と思っています。

その感情を消し去ることは非常に難しいのです。

禁煙ができない人なども同様です。

「タバコが嫌いだ!」といくら叫んでも、なかなか潜在意識を書き換えることはできません。

このように感情にアプローチするだけの方法では、なかなか潜在意識を

書き換えることができず、松本氏のようにうまくいくケースの方が珍しいと言えます。

 

では、一体どのような方法がよいのか?

 

私の講座では、一般には知られていないような「潜在意識の書き換え法」

伝授しています。この方法を用いることによって、劇的な成果を挙げた人もいます。

今回開催する

パーフェクトブレインマスター養成講座説明会では、

その具体的なアプローチ法について、説明したいと思います。

ご興味のある方は、こちらからお申込みください。

 ↓ ↓ ↓

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

 

潜在意識を書き換えてお金と時間の自由を得る

パーフェクトブレインマスター養成講座説明会

 ↓  ↓  ↓

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

********************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-セミナー, トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.