トピックス ブログ

なぜ頭のいい人は説明が短いのか?

更新日:

結局、何が言いたいんだろう??

長々と話を聞いた挙句、

相手が何を言いたかったのかよくわかない、、、

そんな経験をしたことがあるはず。

160409_1

なぜ、そんなわかりにくい説明をする人がいるのか?

理由は主に2つ。

1つは、重要なことと、重要でないことの区別ができていない。

2つ目は、ストーリーで語る人。

まず、重要なことと、そうでない事が区別できていない人。

頭の中は、こんな感じです。

160409_2

したがって、話にもまとまりがない。

次にストーリーで語る人。

このタイプの人は、自分が経験したストーリーをそのまま語ります。

状況に応じて、ポイントだけをかいつまんで話すということができない。

だから、いつも、始めから順番に話していく。

聞く側は、どこが重要なのかわからないため、

ずっと真剣にストーリーを追っていくしかない。

160409_3

ストーリーが面白ければ良いが、

面白くないと、

時間ばかりかかって、疲れてしまう。

それに対して

頭のいい人は、、、

重要なポイントをしっかり押さえている。


だから短い言葉で、

ポイントを説明できる。

そして、必要があれば、補足や

具体例も付け加えることが可能。

160409_4

頭のいいプレゼン、

そしてコミュニケーションを身につけたい人は、

ぜひ、究極のコミュニケーションセミナーへ。

告知はメルマガにて。

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.