トピックス

夢を実現できる人、できない人

更新日:

皆さんにもいろいろな

があると思います。

 

それを実現できる人もいれば、

実現できない人もいます。

 

その違いは何でしょうか。

 

私はたくさんの人をコンサルする中で、

一点の重要なポイントに気づいたので、

それについて解説していきます。

私がコンサルする人たちは

「こういうことをしたいんです」

といったことを、よく話されます。

 

そこで私は、

「では、それを具体的に

どういう風に進めるんですか?」

と質問することにしています。

 

この私の質問に、

答えられる人と答えられない人

大きく分かれるのです。

 

夢や目標を実現できるかどうかは、

実現までのプロセスを

具体化・明確化できるかどうか、

そして明確にしたものを

実践できるかどうかによっ

決まります。

 

 

■たとえば、あなたがどこか

知らない場所に行く時に、

具体的な道がわからなければ

たどり着くのは困難です。

 

「だいたいこっちの方向かな」

などと言って進んでいると、

目的地に正確に着ける

確率はとても低くなります。

 

そうではなくて

目標をしっかり見据えて、

その方向に向かって

進まなければいけません。

 

そうでなければ

目的地には

たどり着けないのです。

 

それは、人生や

ビジネスでも同様です。

 

目標を明確にして、そこまでの

プロセス(過程)とタスク(作業)を

明確にすることが大事です。

 

具体的に何をするか

ということを明確にしたら、

あとは、それを一つずつ

なして行きます。

 

そうすれば

目標に近づいていくことが

できます。

 

しかし、それが全て

順調に行くとは限りません。

必ず、課題や問題に直面します。

 

そのような時には、それを

解決して軌道修正していきます。

 

それを繰り返すことで、

目標を達成できるようになります。

 

このように実現までのプロセス、

作業を具体化、明確化して

実践していく方法があります。

 

それはどんな方法かと言うと、

私がいつもお伝えしている

一人戦略会議です。

 

詳しいことは、

セミナーで解説しています。

ご興味のある方は

説明会にぜひご参加ください。

 

目標を達成するためには、

プロセスと作業を明確化・

具体化することが重要です。

 

ただ、そうは言っても

「自分ではそこまでなかなかできない」

と言う人もいると思います。

 

そういった人には、

別のやり方もあります。

 

どういうやり方かと言うと、

誰か他の人にやってもらう

というものです。

自分の代わりに、誰かが

してくれればいいわけです。

 

たとえば、

ソフトバンクの孫正義さんや

楽天の三木谷浩史さんなど、

大企業のトップは細かいところまで

具体化していないと思います。

 

そのようなことをしていては、

時間が足りなくなって

しまうからです。

 

そういう人は、

大きな指針を決めて、

細かい部分の具体化や実践は

他の人にやってもらっているはずです。

 

ですから、大きな組織でも

うまく回っているのです。

 

しかし、これは

小さな組織でも同様です。

 

他の人に、細かい部分を

明確にする作業

してもらえばいいのです。

 

私がいつもお伝えしているように、

自分にしかできないこと

人に任せられることがあります。

 

これを上手く分けて、

人に任せることは任せて、

自分にしかできないことに

集中することが重要です。

 

そうすることで、

目標に早く到達することが

できるのです。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/ZUv1F-ITsr0

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.