トピックス

高い壁の向こうには何がある?

投稿日:

高い壁の向こうには何がある?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/VhXYCSnU31I 

 

 

私は投資に関する相談を受ける事が多いのですが、

不動産投資よりも株やFXをやっている人の方が

圧倒的に多い印象があります。

 

これはなぜかと言うと、株やFXの方が

比較的少ない資金で手軽に始められるからです。

 

また、株やFXはうまくいけば一獲千金とまではいきませんが、

資金を一気に増やす事が可能というイメージがあるようです。

 

それに対して、不動産投資は、比較的大きな金額が必要なので、

ハードルが高いというイメージがあるようです。

 

これは、高い壁を登らなければならないイメージとも

言い換える事ができます。

 

高い壁というのは、壁の向こう側が全く見えないので

どうなっているのか分からない、地獄のようなところなのではないか

という恐れがあるのです。

 

しかし実際は、こういう高い壁を乗り越えてみると、

天国のようなところが待っている事が多いです。

天国と言っても、あの世ではなく、楽な世界という意味です(笑)。

 

これは何も不動産投資に限った話ではありません。

ビジネスでも同様の事が言えます。

 

ビジネスでは、このような壁の事を参入障壁と言います。

 

壁の向こう側に行くために、どのぐらいの

障害があるかという意味です。

 

参入障壁が低いという事は、誰でも簡単に入れるので

ライバルが多いと言えます。

 

それに対して、参入障壁が高い場合は、

ライバルが少ないという事になります。

 

を越えるまでは大変なのですが、一旦越えてしまえば、

後は楽な事が多い可能性が高いのです。

 

では、高い壁を越えるにはどうしたらよいでしょうか?

 

高い壁を前にすると、多くの人は

越えられない理由を挙げて、逃げてしまいがちです。

 

人間の頭脳というのは物凄く速い速度で回転しているので、

できない理由をあっという間にいくつも思いつく事ができます。

 

そして、できない理由をたくさん並べて逃げてしまうのです。

 

しかし、それではどんな分野においても成功する事はできません。

 

では、どうしたらよいのでしょうか。

 

それにはやはり一歩一歩登っていくしかないのです。

 

あるいは、既に壁の向こうに行った経験のある人から

アドバイスをもらう事も有効です。

 

誰でもいいという事ではなく、より高い壁を越えた人、

経験豊富な人からアドバイスをもらうのが、

壁を越えるための近道になります。

 

このあたりを参考にして、皆さんも立ち向かうべき

高い壁に取り組んでみてください。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.