トピックス

お金と時間の無駄 ワースト5

投稿日:

お金と時間の無駄 ワースト5

新しいYouTubeチャンネルを始めました。

YouTubeのコメント欄に質問をして頂けば、

私が直接お答えします。ぜひご覧になって下さい。     

↓   ↓   ↓

https://youtu.be/zqMabLSbSkk

 

いつもお伝えしているように、

人生は有限です。

時間を有効に使う必要があります。

そこで問題になるのは、

お金と時間です。

 

この2つは切り離すことができないので、

セットで考える必要があります。

 

お金と時間が無駄になるようなことは、

なるべくやめた方がいいです。

 

そこで私が考える、

お金と時間の無駄ワースト5

ピックアップしてご紹介していきます。

 

まず、第5位は、

満員電車に乗ることです。

 

今年は、コロナの影響で

電車の混み具合が緩和されましたが、

以前はひどい状態でした。

 

私の最寄り駅も、朝は通勤ラッシュで

電車が来ても乗れない有様でした。

ドアが開いても入る余地がないのです。

 

では、なぜ満員電車が

お金と時間の無駄になるのでしょうか?

 

まず満員電車は

乗ること自体がストレスです。

 

朝、これから仕事という時に、

満員電車に乗ると不快な気分になり、

疲れてしまいます。

 

さらに、今は、

コロナの感染リスクあります。

 

満員電車は人と人との距離が近いので、

コロナに限らず、インフルエンザなど

他の感染症の感染リスクもあり、

好ましい環境とは言えません。

 

そして、満員電車が何より問題なのは、

時間を有効に使えないことです。

 

満員電車の中でも、頑張って本を読んだり、

スマホを見ている人もいますが

息苦しく、時間を有効に使えないので、

結果的に疲れてしまいます。

 

このような理由から、

満員電車に乗ることはオススメできません。

 

では、満員電車への対策としては、

どのようなものがあるでしょうか。

 

私の場合、都内の移動は

ほとんどタクシーを利用します。

しかし、毎回タクシーを利用するのは

厳しいと言う人もいると思います。

 

どうしても電車に乗らなくてはならない場合には、

混雑のピークの時間帯を避けるなどの

対応が必要です。

 

また、すし詰めになっている場合は無理ですが、

なるべく空いている車両を探すことも有効です。

 

たいていの場合、

両端の車両が比較的空いています。

そういった場所を選ぶだけでも、

ストレスを減らせます。

 

このように工夫をして、

移動時間を有効に使うのがオススメです。

 

第4位は、

ネガティブな人との会話です。

 

何の話をしても

ネガティブな発想につなげる人が

少なくありません。

 

そういう人と話していると、自分まで

気分が滅入ってきたり、

エネルギーを奪われたりします。

 

私も、いろいろな人の

コンサルや個別面談をしますが、

ネガティブな人は一定数います。

 

そういう人と話をすると疲れてしまいます。

ポジティブな人と話す時は、

楽しい気分になるのですが、その逆です。

 

たとえば、ネガティブな人がいると、

会社の飲み会なども、上司の悪口や仕事の愚痴の

オンパレードになってしまうことがあります。

 

また、同窓会でも、ある程度の年齢になると

身体の調子が悪くなってきて、

病気の自慢大会なってしまうこともあります。

 

こういった場所に参加しても、

あまり良いことはありません。

 

ネガティブな集まりは、なるべく避けて、

その時間をもっと有意義なことに使う方が

いいと思います。

 

次に、第3位は何かと言うと、

自動車を買うことです。

 

自家用車を持っている人は多いと思います。

 

特に、地方は車社会なので、

車がないと移動が不便というところも多いです。

 

私は東京都内に住んでいるので、

車を所有していません。

 

車で移動すると、

駐車場を探す時間ももったいないです。

 

それに、タクシーを利用する方が

コストを計算しても割安です。

 

移動手段なので、移動できれば

十分だと思います。

 

そういう観点からすると割高な車に

乗っている人が多いと思います。

 

自動車は簡単にローンが組めるので、

結果として割高な車を持つことになります。

 

また、自分で運転する時は、

運転に集中しないといけないので

他のことができません。

 

移動中に仕事や勉強ができないので、

時間が無駄になってしまいます。

 

自動車を持つことは、

お金と時間の無駄が多いです。

 

そのお金を倹約して、大事なことに

使った方がいいと思います。

 

300万円の車でも、

ローンが組めれば購入できてしまいます。

しかし、中古で30万円の車を購入しても、

あまり変わらないと思います。

 

このお金を、何か

他の投資に使った方がいいです。

 

対策としては、車を買うのであれば、

割安な中古車や軽自動車で十分だと言えます。

 

今はシェアリングエコノミーの時代なので、

ここぞという時は、

高級車をレンタルすることもできます

 

「じゃあ今日はポルシェに乗ろう」

「今日はベンツに乗りたい」といった時だけ

借りることも可能なので、その方がお得です。

 

繰り返しになりますが、

大事なお金を何に使うか、

リターンがあるかどうかよく考える

必要があります。

 

ワースト2位は、

古いパソコンやスマートフォンを

使い続けることです。

 

これもよくありません。

私の場合、パソコンやスマートフォンは、

1年使わないうちに買い替えことが多いです。

 

しかし一般的には、

「まだ使えるからもったいない」と

壊れるまで使う人が多いかと思います。

 

そうするとどうなるかと言うと、

だんだん故障が増えてたり、

処理速度が遅くなってしまいます。

 

これでは、時間が有効に

使えなくなってしまいます。

 

それを防ぐためには、どんどん

新しいものに替えた方がいい思います。

 

私の場合は、仕事でパソコンや

スマートフォンを頻繁に使うので、

処理速度は重要です。

 

「性能が落ちてきたな」と思ったら

早めに買い替えることがオススメです。

 

それではコストがすごくかかると

心配する人も多いと思います。

 

しかし、古いものと言っても

1年程度の使用期間であれば、

メルカリやヤフオクで売っても、

ある程度の金額になります。

 

また、私の場合は家族やスタッフに

お下がりとして譲るようにしています。

 

このように、古くなったものも

決して無駄にはなりません。

 

そうすれば常に快適な状態で

仕事をすることができます。

 

もったいないから、

調子が悪くなっても使うというのは

なるべく避けた方がいいでしょう。

 

では、ワースト1位は何かと言うと、

Windowsパソコンを使うことです。

 

最近私はWindowsを使っていないので

現状と異なることがあれば、

Windows派の人に謝らないといけません。

 

5年前までは私もWindowsを使っていましたが、

とにかくトラブルが多かったです。

 

頻繁にフリーズするので

再起動しなくてはいけないというのが

日常茶飯事でした。

 

それが当たり前だと思っていたのですが、

知人から、

「絶対Macの方がいいから買い替えた方がいい」

と何度も勧められ、Macに買い替えることにしました。

 

するとどうなったかと言うと、

ほとんどトラブルがなくなりました。

 

思い出すのが難しいほどトラブルがなく、

極めて快適です。

こんなに違うものなのかと驚きました。

 

それからはずっとMacを使っています。

ワースト2位のところでもお伝えしましたが、

それを定期的に買い替えているので

快適に仕事ができています。

 

私の中では、

Macは世の中に出していい商品、

Windowsは世の中に出してはいけない不良品

というイメージです。

 

なぜWindowsが市場に出ているのかと

怒りを通り越して言葉にならないような状態です。

 

WindowsとMacにはそのぐらい

違いを感じました。

 

今はもう私はWindowsを使っていないので

分かりませんが、Windowsを使っている方で

もしトラブルが多いということであれば、

Macを試してみてもいいと思います。

 

Macの中でも性能の良いものを選ぶと

それなりの価格になりますが、

Windowsに比べれば高くありません。

 

ベーシックなモデルであればそこまで高くなく、

長持ちもするのでコストパフォーマンスも良いと思います。

 

繰り返しになりますが、私は

最近のWindowsを使っていないので、

もし実情と違うようであれば、この話は忘れてください。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。  

 ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/zqMabLSbSkk

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.