トピックス

膝の痛みを取るのに効果的なトレーニング

投稿日:

膝の痛みを取るのに効果的なトレーニング

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/Z7yJ9dsxOOw 

 

関節痛膝の痛み抱えている人は

少なくありません。

 

 

病院で診断がついた方だけでも、

125万人もいるので、実際には、

この10倍以上は膝の痛みを抱える人がいると

推測されます。

 

私自身も、かつて膝の痛みで苦労した経験があるので、

その辛さはよく分かります。

 

年代的には、40代あたりから

痛みを感じ始める人が多いようです。

ちょうど筋力が低下する年代です。

 

膝に痛みがあると、階段の昇り降りや

和室での正座がつらくなります。

 

いろいろな場面で痛みを感じたり、歩きにくかったりするので

外出しづらくなってしまうなど、

いろいろな不便が生じます。

 

膝の痛みを抱える人が、どういった対処しているかと言うと、

多いのはサポーターの使用です。

 

サポーターは膝の関節を保護したり、

筋力が弱いのを補ってくれるので、一時的な効果はあります。

 

しかし、これを続ければ痛みがよくなるというわけではないので、

根本的な治療にはなりません。

 

膝の痛みを取るのにお勧めなのは、

加圧ベルトを巻いて、レッグエクステンションをすることです。

 

レッグエクステンションを日本語に置き換えると

膝の曲げ伸ばし運動です。

  

 

椅子に座って、片足ずつ膝を伸ばします。

つま先が上を向くようにします。

 

大腿四頭筋という、太ももの前側の筋肉を意識して、

片足ずつ膝を伸ばします。

 

右足を2〜30回、左足を2〜30回、

そしてまた右足・・と繰り返していきます。

 

この運動はとても効果的なので、

膝の痛みを取りたい方は

ぜひお試しください。

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.