トピックス

病気の9割は慢性病?

投稿日:

病気の9割は慢性病?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://youtu.be/mlVryifaZxM

 

病気は大きく分けると2種類あります。

 

急になる急性の病気、

じわじわ進行していき、やがて具合が悪くなるという

慢性の病気です。

 

医学の進歩によって、急性の病気は

治せるものが多くなってきました。

 

たとえば、感染症です。

感染症と一口にいってもいろいろな原因がありますが、

これらは抗生物質などを用いることで治るようになりました。

 

この結果、病院で扱う病気の多くが、慢性の病気になっています。

 

では、心筋梗塞の場合はどうでしょうか?

 

心筋梗塞というのは、心臓の血管が急に詰まるので、

急性の病気ではないかと疑問を持つ方も多いと思います。

 

しかし、正常な血管が急に詰まるわけではありません。

 

生活習慣病が積み重なって、動脈硬化が進行します。

そして血管が狭くなっていき、ある時、

血管が詰まるのです。

 

ですから、心筋梗塞も、病気が急に生じるわけではなく、

慢性の病気なのです。

この場合、詰まった血管を拡げることは可能ですが、

治療をしても病気になりやすい体質が

変わるわけではありません。

 

病気にならないためには体質を変える必要があります。

 

この詳しいやり方を知りたいと言う方は、

ブレインヘルスオンラインサロンぜひご参加ください。

 

9月16日から開講します。

  ↓    ↓ 

https://t.rua.jp/f/360988734811985/

 

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.