トピックス ブログ

タダで図書館が手に入る

更新日:

私は、子ども頃から本が大好きで、

小学校低学年の頃は、学校帰りに、いつも本屋に立ち寄っていました。

ある日、駅前の書店で立ち読みしていると、

雨が降ってきて、

傘をもっていない私は帰れなくなってしまいました。

すると、しばらくして、

祖母が、私の分の傘を持って本屋に現れました。

私は驚いて、

「どうしてここがわかったの?」と聞くと、

祖母は
「どうせ、ここにいると思ったよ」
と笑っていました。

このように、祖母に行動パターンを読まれるぐらい、

私は本好きで、本屋が好きだったわけです。

160805_1

このような、古き好き時代と比べて、

現代の書籍の環境は大きく変わりました。

そのポイントは大きく2つあります。

一つは出版不況です。

みなさんも、書店に行くたびに、

新しい本が並んでいるのを目にすると思いますが、

現在の出版社は、薄利多売方式です。

本は売れなくなっているのですが、出版点数は増えています。

「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」方式、つまり、

たくさん出した本の中からヒットしたものを増刷して利益を得るというやり方です。

そして、もう一つの大きな変化は

電子書籍の登場です。

本好きの人の悩みとして、

本を書いすぎると、本棚がいっぱいになり、

置き場所に困るという問題がありました。

また、持ち運ぶ際にも、本を何冊もかばんに入れると、

結構重くなります。

ところが、電子書籍の登場で、

このような悩みが一気に解消されてしまいました。

未だに、

「本は紙の方が良い」という

紙派の人も多いですが、

私の場合は、完全に電子書籍派です。

私はAmazon Kindleしか使っていませんが、

アプリをインストールすれば、

スマホでもタブレットでもパソコンでも

電子書籍を読むことができて、とても便利です。

そして、先日、そのAmazon Kindleから、

すごいサービスが登場しました。


それは何かと言うと、

月額980円の読み放題サービスです。

160805_2

なんと12万冊以上の本が読み放題。

しかも、最初の30日間は無料です。

どうせ古い本ばかりでは、、、

と勘ぐったのですが、

結構新しくて、面白そうな本も含まれています。

私は思わず登録してしまいました(笑)。

しかも、私の場合、アマゾンプライム会員なので、

ワンクリックするだけで、登録完了です。

さて、読み放題と有料だと何が違うのか?

本屋で立ち読みする感覚で、

面白そうな本を次々と読むことができます。

じっくり読まなくても、

「とりあえず、ざっと読めばいいや」という感覚で、

どんどん本を読むことができます。

まだ登録したばかりですが、

これは、かなりすごいことになりそうな予感がします。

ネット上に溢れる玉石混交、種種雑多な情報と違い、

きちんと書籍化された情報が、

これだけ手に入るというのは貴重なことです。

知の泉があふれる、、、

そんな感覚でしょうか?

みなさんも、ぜひ、30日間無料で、

この「バーチャル図書館」を持ち歩いてみてください。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.