トピックス

私たちは知らないうちに太らされている!?

投稿日:

私たちは知らないうちに太らされている!?

ダイエットに関心のある人は、

どのぐらいいるでしょうか?

 

私の講座に参加している人の99%は、

ダイエットに関心があると思います。

 

ごくまれに、太りたくても太れない

と言う人もいるのですが、

その比率は100人中1人ぐらいです。

 

ほとんどの人はダイエットしたい、

あるいはダイエットに関心がある

と言えそうです。

 

では、なぜ痩せにくいのか。

簡単に太ってしまうのでしょうか。

 

その原因について考えていきましょう。

太りやすい理由に大きく影響するのが、

私たちが普段口にしているものです。

 

食べたり、飲んだりするものの中に、

原因があると考えられます。

 

それは何かと言うと、いろいろな

食品や飲料に含まれている糖分です。

 

その中でも問題になるのが、

果糖です。

 

では、それが

どうして問題となるのか?

 

果糖ぶどう糖液糖
というものがあります。

これはデンプンを酵素でブドウ糖に分解し、
さらに、ブドウ糖の一部を酵素によって
果糖に変えた液状の糖です。

 

ある種、人工的に作られた
糖分と言えます。

 

こういったものが
いろいろな食品や飲み物に
含まれているのです。

たとえば、上記はスポーツドリンクの

アクエリアスの栄養成分表示です

 

100mlあたりのエネルギーが

19キロカロリーと表示されています。

 

そのエネルギーのもとは

何かと言うと、

果糖ぶどう糖液糖です。

 

 

それが、たくさん含まれている

ということがわかります。

 

では、コカ・コーラどうでしょうか。

これは、なんと、100mlあたり、

45キロカロリーもあります。

 

これも、やはり

果糖ぶどう糖液糖と砂糖

カロリーのもとになっているわけです。

 

 

こういったものを気づかずに

摂ってしまうと、

摂りすぎになってしまいます。

 

特に、砂糖や果糖ぶどう糖液糖は、

いろいろなところに含まれています。

 

私たちは普段、こういったことを

あまり意識していないので

知らず知らずのうちに

糖分を摂りすぎてしまいます。

 

これが、太り過ぎる原因の1つです。

 

では、食品に使われる糖分の中には、

砂糖ではなく、人工甘味料

というものもありますが、

これはどうなのでしょうか。

 

では、砂糖ではなく、

人工甘味料どうなのでしょうか。

 

そのあたりを考えていきましょう。

 

人工甘味料は、砂糖とは違うので

太らないのではないか考える人も

いるかもしれません。

 

たとえば、ダイエットコーラ

なんと、カロリーがゼロです。

 

 

上記の通り、砂糖や果糖の代わり

アスパルテームなど人工甘味料

含まれています。

 

しかし、実は、人工甘味料を

摂った方が太りやすいのです。

 

これについては、いろいろな

研究データが出ています。

 

なぜ、人工甘味料の方が太るのか、

詳しいメカニズムは

まだわかっていません。

 

甘い物を摂っているのに

糖分が含まれていないので、

余計に糖分を欲してしまうのではないか

という説もあります。

 

人工甘味料が普及して、

肥満が減ったかと言うと、

実は、その逆なのです。

 

上のグラフからもわかるように、

人工甘味料の使用は、

30年ほど前から増えていますが、

それと比例するように

肥満の割合も増加しています。

 

もちろん、それだけが原因とは言えないかもしれませんが、

人工甘味料で痩せるわけではない、

むしろ太りやすくなる可能性については

覚えておいた方がよいでしょう。

 

このように、私たちの周りには、

太ってしまう危険がたくさんあります。

 

甘い食べ物や甘い飲み物には

気をつけましょう。

 

何が入っているのかを意識して、

摂るようにした方がいいです。

 

特に、飲料は糖分がすぐに

吸収されてしまうので注意が必要です。

 

私の場合、糖分の入った

飲み物はほとんど摂りません。

 

コーヒーにも砂糖は入れませんし、

コーラは絶対に飲むことはありません。

 

ダイエットコークも、

人工甘味料が含まれているせいか、

飲むと気持ちが悪くなってしまいます。

 

皆さんも、普段口にしているものが

何が含まれているのかを

一度見直すことがオススメです。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧ください。

↓   ↓   ↓

https://youtu.be/5qa-7jAAmco

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2022 All Rights Reserved.