トピックス

1日2食で人生が変わる!

更新日:

1日2食で人生が変わる!

1日2食で十分なのか?

1日3食食べた方がいいのか?

このような議論がしばしば起こります。

 

どちらが正解かと言うと

結論は出ていません。

 

まだ科学的根拠はありませんが、

いろいろな意見があります。

 

私のオススメは、

朝と晩の1日2食です。

 

そして日中は、必要に応じて

食事を補うというやり方です。

 

特にお腹が空いていなければ、

昼間は何も食べなくてもかまいません。

 

もし空腹を感じる場合には、

手軽に入手できるソイジョイなどで、

軽く食事を補うやり方を推奨しています。

 

ところで、

「私は1日3食食べています」と言いながら、

昼食は蕎麦だけあるいはパスタだけといったように

ほぼ炭水化物だけ食べる人がいます。

 

私の講座では、

血糖値の乱高下を避けましょう

という話をしています。

 

蕎麦だけ、パスタだけといった食事は

血糖値が乱高下してしまいます。

 

 

昼食を軽めに済ませたことが

目に出て、血糖値が乱高下し、

午後3時頃にお腹が空いて、

やつを食べるといったターンに

陥ってしまいます。

 

炭水化物以外の栄養を摂れていないので、

1日3食しっかり食べて栄養補給する

目的からしても、ほとんど意味がありません。

 

必要な栄養は摂れておらず、

血糖値も乱高下するので

集中力も落ちてしまいます。

 

 

1日2食の大きなメリットとしては、

時間を有効活用できることあります。

 

昼食を摂るとすると、まず食事をするために

30分ぐらいは時間を取られます。

 

そして、ほとんどの人が

経験するかと思いますが、

昼食を摂った後は眠気を催します。

 

眠たいまま、午後の

仕事や勉強に向かうと、

効率が落ちてしまいます。

 

そこで、眠気を取るために

仮眠を取るとすると、それも

5分〜30分ほど時間が必要になります。

 

昼食や仮眠の時間を合わせると

1時間ほどのロスになります。

1日1時間のロスは、

1年で365時間のロスです。

 

単純計算して、24年間で

1年分のロスということになります。

 

 

しかも、人間が起きて活動できる

時間は限られています。

 

たとえば、8時間睡眠を取る人は、

日中16時間しか活動時間ありません。

 

そのうち8時間ぐらいを

仕事や勉強に充てているので、

実質3年分のロスをしている計算になります。

 

これだけの時間を有効活用できれば、

いろいろなことが達成できます。

 

たとえば、副業して収入を得たり、

資格試験のための勉強受験勉強などにも

時間を割くことができます。

 

昼食を摂っていると、そのような

時間をロスしてしまうことになります。

 

さらに言えば毎日時間を

ロスするだけではなく、

脳にも負担をかけることになるのです。

 

たとえば、

「今日の昼は何を食べようかな」

といったことや、サラリーマンの人だと

「誰と食べに行けばいいかなど、

余計なことに脳を使って、ストレス

かけてしまうのです。

 

こういった時間のロスや

脳のストレスを防ぐために、

昼の時間は食事を摂るのではなく、

有効活用した方が絶対お得です。

 

これは私の経験からも、

間違いないと言えます。

 

しかしながら、

私は1日2食にすることで、

失ったものもあります。

 

それは何かと言うと、

体重です。

 

 

1日3食摂っていた人が2食にすると、

摂取カロリーが減るので、

体重はてきめんに減ります。

 

食事を摂る間隔が長くなり、

空腹の時間が増えると、

脂肪が燃焼しやすくなります。

 

さらにダイエット効果が

高まることになります。

 

太り過ぎで、体重を

コントロールしたいと言う人も、

1日2食にすることで、比較的容易に

体重をコントロールできます。

 

私の講座の受講生は、自然に

5〜10キロ痩せる方が続出しています。

 

それも、このように食事の摂り方を

見直したところが大きいです。

 

他にも1日2食の

メリットはいろいろありますが、

私の経験上、デメリットは

見当たらないのではないかと思います。

 

日3食食べていて、集中力が続かない人、

体重がコントロールできないと言う人は

1日2食を検討してみてください。

 

私の講座では、より詳しい

エネルギー管理術という方法も

お伝えしています。

 

これを実践すると、集中力が高められたり

ダイエットに成功したりします。

 

ご興味のある方は、

説明会にぜひご参加ください。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になって下さい。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/uifxJrOZN7A
東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.