トピックス ブログ

大学に行った方がよい理由

投稿日:

大学受験はパスポート

150706_1

 

 

 

 

『なぜ、大学に行くのか?』

みなさんはどのように、お考えでしょうか?
大学というのは、本来学問を学ぶ場なのですが、
大学に残って研究を続ける人の方が少数です。

ですから、多くの人はその先の進路を考慮して
大学を選んでいると考えられます。

最近、学歴フィルターの問題が話題になりました。

これはどういうものかというと、
就職希望の学生を、
企業が予め、
在籍している大学のレベルで
ふるいにかけるというものです。

これに関して、
平等でないという意見が出ていましたが、
果たしてどうでしょうか?

そこで、大学受験をパスポートに例えてみたらどうでしょうか。

150706_2

 

 

 

 

 

日本のパスポートを持っていると、
全世界170カ国に渡航可能です。

150706_3

 

 

 

 

ところが、国によっては、
行ける国が大幅に制限されている所もあるのです。

より良いパスポートを手に入れることで、
行ける国が増える

つまり、
人生の選択肢が増える
としたらどうでしょうか?

素晴らしいことだと思いませんか?

より大きな可能性を求めて、
レベルの高い大学を目指すのは良いことだと思います。
しかし、実際には、いろいろな問題があります。

たとえば、医学部に進んだ場合、
逆に選択肢は狭くなってしまいます

医学部に入ったけど、
やっぱり、
文学部に移りたいとか言う人はまずいません。

ほとんどの学生がそのまま卒業し、
国家試験を受けて医師になります。

なぜ、このようになるかと言うと、
自分のやりたいことが他にあったとしても、
無意識のうちに、
心の底に押し隠してしまうからなのです。

若ければ若いほど、
多くの可能性を秘めています。

能力とスキルがあれば、
いろいろな分野で成功できる可能性があります。

能力・スキルは、トレーニング次第で
限りなく高めて行くことが可能です。

正しい方法でトレーニングすることが重要です。

そのトレーニング方法は・・・
パーフェクトブレイン

あなたのパスポートは、
どんなパスポートでしょうか?

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2021 All Rights Reserved.