トピックス

空室対策とインターネット

投稿日:

空室対策とインターネット

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/d-hOyhpURlw 


 

前回のメルマガでは、

インターネットX不動産の組み合わせ

という話をしました。

 

インターネットの収入は意外に安定しません。

その代わり、上手くいけば

爆発的に売上が上がることがあります。

 

それを安定収入に変換するということが

大事なポイントになります。

 

 

安定収入を得る方法として、

私は不動産投資をお勧めしています。

 

そこで、よく質問されるのは

「空室対策は大丈夫ですか?」ということです。

 

日本は今、空室率どんどん上がっています。

上の表は空き家率ですが、2033年には

30%を超えると予測されています。

 

これだけ空き家や空室が多いと、

不動産投資は大変なのではないかと

心配する人が多いと思います。

 

しかし、実は

頑張っている大家さんは少ないのです。

 

元々地主さんでアパートを建てたという人は、

管理会社任せで、自分自身で入居者募集など

しないことがほとんどです。

 

ですから、ちょっと頑張れば

一人勝ちすることも可能なのです。

 

では、どう頑張るかということですが、

まずは、関係のありそうな不動産屋を

全て回ります。

 

そこで、なるべく大勢の営業マンと

名刺交換するのです。

 

1つの店舗につき1人ではなく、なるべく多くの人と

名刺交換することが望ましいです。

 

そして、その名刺の情報を、

メルマガ配信システムに登録します。

 

そうすると、

「〇〇不動産 △△様お世話になります」

いったメールを一斉配信することができます。

 

こういったメールを毎週送るようにすると、

いわゆるザイオンス効果が働きます。

 

ちなみに、ザイオンス効果とは

接触頻度が上がれば上がるほど、

親近感が湧いてくるというものです。

 

メール配信を継続することで、

お客さんが来店した時に、物件を思い出して

紹介してもらえるという流れを作ることが

可能になります。

 

このように、インターネットの仕組み

上手く活用すれば、空室対策にもなるという

方法を解説しました。

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.