セミナー トピックス ブログ

「このハゲー!」事件はなぜ起きたのか?

更新日:

「このハゲー!」事件はなぜ起きたのか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
アラブの王族が実践する予防医学をイチから
学び

自身の健康、家族の安全、医者以上の年収を手に入れる!

☆バーチャルヘルスコーチ☆
現在、無料動画を公開中です。
ご興味のある方は、こちらを御覧ください。
↓      ↓
http://life-changers.biz/l/c/Wvl4pejJ/UKtc0yvG/

****************

・第3期パーフェクトブレインマスター養成講座 説明会 8月14日~26日

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

月収100万アップを可能にする!勝ち組サロンセミナー 8月27日(月)18時

残席わずか。詳しくは↓こちらをご覧ください。 https://goo.gl/nb59uD

・加圧トレーニング体験会@加圧スタジオHIWALANI本店 9月17日(月)16時 http://kaatsu-hiwalani.jp/

・談慶・森田のハワイツアー 10月15〜20日 詳細は、こちらをご覧ください。https://goo.gl/noyt3n

*****************

 

さて、、、今日のテーマは、「「このハゲー!」事件はなぜ起きたのか? 」です。

未だに記憶に新しい豊田真由子議員の「このハゲー!」事件。

 

豊田真由子さんの経歴ですが、桜蔭中学・高校から東大文科1類に合格。

東大法学部卒業、厚生省の官僚、ハーバード大学院卒業。そして、国会議員。

完璧すぎるぐらいのエリートコースです。

なぜ、そんなエリートの彼女が、秘書に暴言や暴力を振るうような行為を

してしまったのでしょうか? これだけ優秀な人であれば自制心、

つまり自分をコントロールできて、感情を取り乱したりしないのではないかと

不思議に思う人も多いはずです。

 

一言で言うならば、彼女は

「自分の人生を生きていなかった」ということだと思います。

 

親の期待を一身に背負い、中学高校大学とエリートコースを進んだ豊田真由子さん。

当時の東大法学部と言えば、文系のトップエリートです。そして、その中でも

エリート中のエリートは官僚を目指すというのが常識になっていました。

 

東大法学部に進んだ豊田さんも、まさにその道を目指したわけです。

しかし、最初から、あるいは途中のどこかから、

自分の進みたい道とは違っていたのでしょう。

 

つまり、潜在意識が進みたい方向と違う方向に進んでいたのです。

 

こういう生き方をしていると、どんどん苦しくなっていきます。

その一方で、周囲の期待はどんどん膨らみます。

 

そして、がんじがらめの状態から、抜け出せなくなっていたのでしょう。

おそらく、当時の豊田さんは相当なストレスを抱えていたのだと思います。

その捌け口が「このハゲー!」となったわけです。

 

これは決して珍しいケースではありません。

むしろ、ほとんどの人が、自分の人生を生きていないのではないでしょうか?

親の期待や家族の期待に応えるため、自分の望まない仕事、

望んでいない方向に進む、、、。

 

このような生き方は、どんどん苦しくなっていきます。

どんどんストレスが溜まっていきます。

ですから、自殺する人が後を絶えないのです。

 

では、どうすれば自分の人生を生きることができるでしょうか?

 

そのためには自分の潜在意識が何を望んでいるのかを知る必要があります。

そうすれば、自分のやりたい方向に進んでいくことができます。

 

今、何かに悩んでいて、このような方法を知りたい方は、

ぜひーフェクトブレインマスター養成講座説明会ご参加ください。

   ↓  ↓

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

 

潜在意識の方向を知り、自分の人生を歩む!

パーフェクトブレインマスター養成講座説明会

   ↓  ↓ 

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

********************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

東大ドクター森田のLINE@

-セミナー, トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.