トピックス ブログ

お金の稼ぎ方に善悪はあるのか?

更新日:

 

               

お金の稼ぎ方に善悪はあるのか?

 

ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」という本を

読んだことがある人は、少なくないと思います。

 

 

この本の内容を簡単にまとめると、

 お金持ちになりたければ、

お金のために働いていてはいけない、

お金に働かせなければいけない、、

といった趣旨になります。

 

 

 

まだ読んでない方は、是非読んでみることをオススメします。

http://goo.gl/SlF5QW

 

 

 

それまでの価値観が

 

ガラガラと音を立てて崩れるのを

 

実感できると思います。

 お金の稼ぎ方に善悪はあるのか

 

世間一般の通念からすれば、

 

お金を稼ぐためには、

汗水たらして働くのが当たり前です。

 

 

ところが、「金持ち父さん」の教えでは、

 

お金持ちになるためには、

投資をするか、ビジネスオーナーになるしかない。

 

 

 

つまり、いずれにしても、自分で働くのではなく、

 お金を働かせて、そこからお金を生み出すというのです。

 

 

こうして考えてみると、

 

お金の稼ぎ方にはいろいろなやり方があります。

 

 

 

 

医療とか教育などに従事していると言うのは、

すごく響きがいいですが、

インターネットビジネスとか、

アフィリエイトなどというのは胡散臭そうな印象を持たれます。

 

 

ネットワークビジネスなどは、

知らない人に言うと、

「ああ、ネズミ講でしょ」などと言われてしまいます(笑)。

 

            

はたして、お金の稼ぎ方に

善悪はあるのでしょうか?

 

 

ネットを検索してみると、様々な意見が書かれています。

例えば、以下のような記事、、、、、

 

金を稼ぐという事に対して、

特に日本人は

「お金を稼ぐ = 給料をもらう」

というイメージが強いと思います。

 

中略

ただ、

給料をもらう事が、絶対的な『善』ではない
ということははっきりと言いたいです。

http://ameblo.jp/am810/entry-11294041924.htmlより

 

 

このような記事も、、、、

 

お金についての話をすると
「お前のお金に対する考え方は偏っている!」
「その考えは違う!」
「お金の話なんてしたくない!辞めて!」
などと言う人も多いようです。

一方、スポンジの話をした際に、
「お前のスポンジに対する考え方は偏っている!」
「その考えは違う!」
「スポンジの話なんてしたくない!辞めて!」
などと言う人は皆無です。

つまり、お金に対して思い入れが強い人は多いのですが、

スポンジに対しては、誰も思い入れなんてもっていないということです。

 お金を得たり失うと、感情が揺れ動く人は、

お金に対して、強い思い入れをもっているのかもしれません。

http://tensei.nanaki.biz/rozen.htmlより

 

そして、このような記事も、、、、

 

お金は欲しい物と交換するための”道具”です。

 銀行券という名の紙切れであって、

実はお金自体に価値はないのです。

 価値があるのは、

自分を豊かにしてくれる物や情報やサービス。

 

 お金を稼ぐというのは「道具」をかき集めることですので、

極論を言えばどんな手段・方法でもいいわけです。

 

・汗水たらして働こうが

・不動産投資して家賃を頂く大家になろうが

・株でお金を動かして稼ごうが
・アフィリエイトで広告収入を得ようが

 何でも良いわけです。

これらの手段で、どれがイイとか悪いとかはないのです。

 

 http://fujimotoryou.com/bizmaind/hatarakazuniokane.htmlより

 

 

 

このように、いろいろなコメントがネット上に見受けられます。

 

 

これらに共通する点は、

 

・  「お金は特別なものではない」ということ

そして、

・  「お金は悪いものではない」ということです。

 

 

 

 

2番めに紹介したサイトには、このような続きがあります。

 

 

現在の世の中のルールが、お金を必ず求めないといけないルールになっており、

お金はフォース(力)でもあるため、だからこそ、お金稼ぎは議論を呼ぶのでしょう。

みんな、生まれたときから、強制的に{お金を必ず必要とするゲーム

(このゲームのルールは、お金で税金を納めること)}に参加させられています。

お金稼ぎが得意な人も苦手な人も、

みんな強制的に{お金を必ず必要とするゲーム}参加させられているのです。

 

 

お金を必ず必要とするゲーム

=マネーゲーム

 

確かに、私たちは、生まれた時から、

 

この、

 

「お金を必ず必要とするゲーム」に参加させられています。

 

  お金の稼ぎ方に善悪はあるのか

 

 

野球が好きな人は、野球をやるし、

 

嫌いな人は、「野球というゲーム」に参加しなくても良いのに、

 

なぜか、この「マネーゲーム」には、全員参加です。

 

 

 

これは、「受験というゲーム」とも相通じるところがあります。

 

 

 

そして、このサイトは、以下のように文章を結んでいます。

 

世の中を見渡すに、お金稼ぎが苦手な人が、

強制的にこのゲームに参加させられていることで、

苦しんでいるのを見ると、新しいゲームやルールの必要性も感じるときがあります。

なにか、良い案や、新しい世の中の形は、ないのでしょうか。
もっと、皆の幸福度が高まる、世の中になっていくと良いですよね。

 

 

 

 

そもそも、私たちは、この「マネーゲーム」の

 

ルールを教わっていないところに

 

問題があるのかもしれません。

 

 

 

だから、世の中には、

 

ルールを知らずに苦しんでいる人がたくさんいるのです。

 

 

 

 

           

お金持ちは命を救う?!

 

 

 

実は、日本でお金持ちになるのは、たいへんです。

 

なぜかというと、日本は重税国家だからです。

収入の多い人は、なんと55%も税金がかかります。

半分以上です!!

 

 

しかも、残ったお金を使う時も、

 

消費税やら何やらで、税金がたくさんかかります。

 

 

 

ですから、お金持ちは、

 節税の仕方にも長けています。

 また、銀行からお金を借りる方法にも長けています。

 

 

 

一方、お金のない人は、こうした方法を知りません。

 そのため、中には、借金を苦にして自殺してしまう人もいます。

 

 

これはとても残念なことです。

なぜなら、この世の中は「マネーゲーム」に参加しなくても生きていけるからです。

 

 

 

極端な例としては、

 

ホームレスになっても、生きていくことは可能です。

 

 

あるいは、日本では、生活保護という手段もあります。

 

 

 

もちろん、他にも方法はたくさんあります。

 

しかし、それを知らずに、間違った観念にとらわれて、

 

自分自身を追い込んでしまう人が後を絶たないわけです。

 

 

 

 

もし、このような人が、

 

お金のスペシャリストである「お金持ち」に相談していたら、

 

命を失わずに済んだことでしょう。

 

 

 

以前、

「全ての仕事は医療である」

という記事を書きましたが、

http://goo.gl/j0r5lS

 

 

 

実は、お金持ちは、

最高の名医なのかも知れません。

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.