トピックス

ハワイのシェア自転車BiKiはなかなか便利

投稿日:

ハワイのシェア自転車BiKiはなかなか便利

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/nZVO-CQKg3M 

 


以前のメルマガで、

東京のシェア自転車の話をお伝えしましたが、

最近ハワイのワイキキ周辺にも、

シェア自転車が増えてきました。

上の写真のようなバイクステーション

あちこちにあります。

 

公式HPによると、

130ヶ所に設置されているそうです。

 

私がハワイに行くたびに増えていて、

この自転車に乗っている人を

頻繁に見かけるようになりました。

 

そこで、私も今回

このBikiに初トライしてみました。

まず、どういったプランがあるかと言うと、

ビジター旅行者向けのプランとしては、

・30分まで4ドルのプラン

25ドルで合計300分まで使えるプラン

の2つがあります。

 

ハワイではタクシーはもちろん、

Uberがかなり普及していますが、

一人で移動するのであれば、

UberよりもBikiの方がお得です。

 

クレジットカードの支払いも可能で、

4桁の暗証番号を入力すれば、

バイクを借りられるシステムです。

 

また、Bikiパスというパスポートを使って

乗る方法もあります。

 

 

現地に住所がある人であれば、さらに格安プランもあります。

・1ヶ月15ドルで回30分まで乗り放題

・1ヶ月25ドルで1回60分まで乗り放題

という大変お得なプランです。

 

ワイキキ周辺を移動するのであれば

かなり役立ちます。

 

私も実際に借りてみたのですが、

東京のシェア自転車とBikiでは

大きな違いがあります。

 

まず1つめの違いは、こちらは

気候が安定しているので快適に乗れることです。

 

もう1つは、景色も楽しみながら移動できることです。

 

それと、もう1つ特筆すべきは、

アプリが良くできていることです。

 

現在地の近くにバイクステーションがあるか、

また何台ぐらい自転車が停まっているか

ひと目で分かるようになっています。

 

あえてBikiの注意点を挙げるとすれば、

自分の行き先のバイクステーションが

満杯になっていると、自転車を停められないことです。

 

しかし、それを除けば全体的に

使い勝手の良いシステムです。

 

ハワイに行かれる方は移動手段として

BikiとUberの2つを上手く組み合わせれば

かなり便利になり、時間を有効に使えると思います。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.