トピックス ブログ

ホノルルマラソンへ向けて秘密の特訓

投稿日:

ホノルルマラソンへ向けて秘密の特訓

昨日は午後から結婚式だったので、午前中は

ホノルルマラソンへ向けて走りこみをしました。

 

ご存知のようにフルマラソンは、42.195キロです。

本番の2、3週間前には、最低でもその半分ぐらいの距離は

走っておく必要があります。

できれば、30キロぐらい走れると理想的です。

 

この際は、それほどペースを上げなくても良く、

LSD(Long Slow Distance)と言って、ゆっくり走るのでもOKです。

ゆっくりと走っても、これだけの距離を走ると脚に負担がきますし、

シューズやソックスが合っていないとマメができたりします。

 

そういった諸々の条件も踏まえて、

長い距離を走れる脚を作っておく必要があります。

通常、市民ランナーでも、フルマラソンにチャレンジする人は月間200キロぐらい走ります。

しかし、私の場合は走ったとしてもせいぜい月間100キロ程度です。

 

そんなに少ない練習でなぜフルマラソンを完走できるのか?

 

その秘密は加圧トレーニングです。

普段私は、加圧ステップといって、加圧した状態で、ステップ台という台を

上がったり降りたりする運動を自宅で行なっています。

 

そして今回は、もう1つ秘密のトレーニングを導入することにしました。

それは何かと言うと、加圧エルゴです。

エルゴメーター(スポーツジムに置いてあるエアロバイク)を

加圧した状態で漕ぐ運動です。これをやると、足の筋肉が鍛えられ、

持久力もアップします。

 

今までフルマラソンは10年以上やっていますが、過去2回自己ベストを

更新した時に、いずれもこの加圧エルゴを練習に取り入れていました。

単なる偶然かもしれませんが、効果があるのも間違いないので、

本番までの追い込みとして、トレーニングメニューに加えました。

 

今のところは順調仕上がってきている感じです。

本番まで残り2週間とちょっと。どのような結果になるか、ワクワクしています。

 

*******************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.