トピックス ブログ

文章が思い浮かばない理由とは?

投稿日:

 

 

本を書きたいけど、
文章がなかなか出てこないんです。

そのように嘆く人も少なくないと思います。

 

160714_1

 

 

中には、

「文章が降りてこない」
などと、

まるで神が降臨するかのように、

執筆を特別視している人もいます。

これを具体的に分析すると、

文章を構成する力の問題が大きなウェートを占めます。

頭の中で文章全体の構成を考え、

それを一気に吐き出すというのは、

結構難しい作業なのです。

160714_2

 

なぜ、それが難しいかというと、

原因はやはりワーキングメモリー(作業記憶)にあります。

ワーキングメモリーとは、

いくつかの物事を短時間記憶しつつ、

それを活用する能力を意味します。

たとえば、A,B.Cという3つの仕事をこなさなければいけない時に、

どうやれば、もっとも効率良くできるかを考え、

それを記憶したまま順序良く処理するような場合に、

この能力が発揮されます。

文章を書く場合にも、

まず序文を書いて、

次に具体例を書いて、

さらに反対意見を書いて、

最後に結論を書くといった流れがあります。

この組み立てを全て頭の中で覚えておこうとすると、

たいへんなわけです。

では、どうすれば、それを克服できるか?

私はあるものを用いるようしました。

それは何かというと、

マインドマップのソフトです。

 

160714_3

 

 

これを用いて、文章の概要、

たとえば、起承転結といった構成を見える化すると、

頭がすっきりして、文章が浮かびやすくなります。

このマインドマップを使って構成を考え、

あとは一気に書き出します。

この方法はとても有効で、慣れてくると、

どんなテーマでも文章を書けるようになります。

今回の電子書籍セミナーを受講して、

オンラインスクールに入会された方には、

無料で、私が考案した「スピードライティング・メソッド」

そして「天才脳を発掘する方法」を伝授する予定です。

まずはWebセミナー、あるいはリアルのセミナーにぜひご参加ください。

https://morilyn.com/ebook/LP.html

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.