トピックス ブログ

能力は与えられるものではない

投稿日:

能力は与えられるものではない 

「私はこの仕事に向いているでしょうか?」 

「私でもできるでしょうか?」

よく、このような質問をする人がいます。 

多くの人は、なぜ、このような質問をするのでしょうか。 

それは、能力は与えられるものだと思っているからです。 

150819_1

 

 

 

 

天才とは「天与の才能」のことを指します 
つまり、天から与えられた才能、 
持って生まれた才能ということです。 

こうした発想があるために、 
自分より何かの領域で優れている人を見ると、 
私には才能がないと思い込んでしまいがちです。 

しかし、

本当に天才=天与の才能なんてあるのでしょうか?

将棋の羽生名人
誰もが認める将棋の天才です。 

しかし、

オギャーと生まれた時からコマの動きを知っていたわけではありません。 

150819_2

 

 

 

 

 

 


ヤンキースの田中将大投手
 。

高校時代から素晴らしい投手でした。 

しかし、
高3の夏の甲子園で斎藤佑樹投手に敗れた時に、 
彼が将来ヤンキースに行くことを誰が予想したでしょうか?

150819_3

 

 

 

 

 

 

もしあの時に、
彼が「自分には才能がない」などと諦めていたら、 
今の姿はなかったのです。 

しかし、
その後も高い目標を持ち、
努力を続けたからこそ、
メジャーリーグの頂点にまで上り詰めることができたのです。

このように考えてくると、 
能力というのは、
与えられるものばかりでなく、 
自ら獲得するものである
ことが
ご理解いただけると思います。 

ですから、

「私はこの仕事に向いているでしょうか?」

と質問して

「君には向いてないよ」

と言われて諦めているようではだめなのです。

本当にやりたい仕事なら、
他人に聞くまでもなく、
やれば良いですし、 

「無理だ」と言われても
逆に発奮して取り組むぐらいでなければ、
成功などおぼつかないのです。 

もし、
その仕事や目標をどうしても達成したいのであれば、 
自分に向いているかどうかを考えるのではなく、 
どうすれば能力を高められるか ?
どうすれば成績を上げられるか ?

そこにフォーカスする必要があります。 

 

どうすれば成果がでるか?

効率の良い手法が

パーフェクトブレインです。

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.