トピックス

お酒の量を減らすために〇〇をやる!

更新日:

お酒の量を減らすために〇〇をやる!

です。

 

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://youtu.be/1IpPMg5wo0k  


■私の講座では、

自己管理シートをつけることを

推奨しています。

 

記録することによって、

体調を改善することができるからです。

 

私自身も毎日記録をつけています。

体調はいつも良好です。

 

しかし、自己管理シートをつけていると、

いろいろな課題も浮き彫りになってきます。

 

私の場合、それは何かと言うと、

お酒の量が多いということです。

自己管理シートには、

ビールを1日に何本飲んだか

ということも記録します。

 

それによって摂取量の

平均値が見える化できるのです。

 

これを見ると、私はお酒の量が多い

ということが分かります。

 

では、なぜ体調を崩さないのかと言うと、

これも私がセミナーで提唱している、

エネルギー管理術のおかげです。

 

これはエネルギーレベルを管理し、

高めていく方法です。

 

これを自ら実践していることが、

体調が良い要因かと思います。

 

とは言え、お酒の弊害

医学的にも否定できません。

 

お酒を飲み過ぎることによって

死亡率が高まるといったデータも出ています。

 

飲み過ぎなくて済むのなら、

それに越したことはありません。

 

そこで、私は自宅では

なるべく飲まないようにしよう

考えました。

 

そのためには、お酒よりも

もっと他に楽しいことを

見つける必要があります。

 

人間は嫌なことに対しては

やる気が出ないので、

楽しみながらお酒を減らす方法を

考えてみました。

 

お酒を飲んだらできなくなるような

楽しいものを考えた結果、

私には将棋が浮かび上がってきました。

 

私は昔から将棋が大好きなので、

一度取り組むと熱中します。

 

そこで、オンラインゲームで

将棋をやろうと考えました。

将棋は頭を使うので、脳を活性化します。

お酒を飲むと頭が働かなくなるので、

飲まずにやるしかありません。

 

自宅で将棋をすることによって、

お酒の量が減り、体調

さらに良くなるのではないかと

期待しています。

 

オンラインゲームの設定が完了したので、

これからどのような効果があるか、

検証していきたいと思っています。

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2020 All Rights Reserved.