トピックス

やり抜く力の源泉は何か?

投稿日:

やり抜く力の源泉は何か?

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓ 
  

https://youtu.be/RgZQS8Sibss 

 

東大医学部時代の私の同級生で

最年長だった人は、今何歳だと思いますか?

 

ちなみに、私は今54歳です。

 

なんと、、、

 

同級生で最年長のSさんは、

現在70歳です。

 

Sさん東大理科三類に合格した時は、36歳でした。

現役合格者の2倍の年齢です。

 

Sさんは他の大学を卒業後に東大理三を目指し、

なんと11浪して、

やっと合格することができたのです。

 

合格した時の36歳という年齢は、

当時の理科三類合格者の最年長記録でした。

 

その後、この記録は更新されたのですが、

ある程度歳を取ってからでも東大に合格できると

Sさんが証明したのです。

 

では、なぜSさんは

そこまでやり抜くことができたのでしょうか?

 

皆さんもとても興味深いと思います。

 

実は、私自身もあまり聞いたことがなかったのですが、

先日、Sさんから聞く機会がありました。

 

Sさん元々成績は良かったそうです。

しかし、本番になるとアガってしまい、

実力が発揮できない、、、。

簡単にいうと神経症です。

 

そのために毎年毎年合格できず、

11年も浪人していたというこです。

 

ここで普通の親なら、

「もう止めて就職したらどうだ?」と声をかけると思います。

 

ところが、Sさんの父親はそうではありませんでした。

「この子は神経症さえ治れば合格できるんだ!」

我が子を信じて励まし続けたのです。

 

その結果、Sさん見事合格を勝ち取ることができました。

 

しかし、実はそれだけが理由ではありません。

もう1つ深い理由がありました。

 

私もSさんと知り合ってから30数年経ちますが、

初めて知った事実でした。

「なるほど、そうだったのか!」と私は感動しました。

 

この詳しい内容については、先日開催した

「GRITやり抜く力獲得セミナー」の中で解説しています。

 

ご興味のある方が多いと思いますので、

近々この音源をリリースする予定です。

 

ぜひこの機会に音源を聴いて、

このやり抜く力を獲得してほしい思います。

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.