トピックス

老化を防ぐにはどうしたらいい?

投稿日:

老化を防ぐにはどうしたらいい?

先日YouTubeを観ていたら、

森高千里さんの「私がオバさんになっても」

という曲が出てきました。

 

これは、1992年のヒット曲です。

 

なぜ、その動画が関連動画に出てきたのかは

かりませんが、それは森高千里さんが

最近歌ったバージョンでした。

 

「若い頃はどうだったのかな」と思い、

検索してみると、森高千里さんが若い頃に

歌っていたバージョン出てきました。

かつて、このタイトルを知った時は

衝撃的でした。

 

当時、森高千里さん自身、まだ若くて

オバさんになるイメージがなかったです。

 

若い頃と今を比べてみると、

やはり月日の経過を感じました。

 

人間はどうしても歳を取ります。

しかし、年相応よりも見た目が若く、

元気でいたいと言う人が多いと思います。

 

そうでないと年老いて体が弱ってしまったり、

見た目も老け込んでしまったりします。

 

では、どうすれば老化を防いで、

若くいられるでしょうか?

 

それには、まず老化のメカニズムを

知る必要があります。

 

なぜ老化が起きるのでしょうか?

 

私たちの細胞はダメージを受けても

元通りに修復することができます。

 

たとえば、膝を擦りむいても、

1、2週間で元通りに治ります。

 

これはなぜかと言うと、

細胞の設計図があるからです。

設計図があれば、その通りに

修復することができます。

 

この設計図はDNAです。

ところが、この設計図が、

徐々に変わってきてしまいます。

 

設計図が変わってくると、細胞が

老化したり、ガン細胞できたりします。

 

ですから、設計図(DNA)が

変わらないように維持することが、

老化を防ぐことにつながるのです。

 

この設計図を変えてしまう要因は、

さまざまなストレスです。

 

特に、活性酸素によるストレス

大きく影響します。

 

活性酸素とは何かを少し説明します。

 

私たちの活動は、常に

エネルギーを必要としています。

 

細胞の中にあるミトコンドリアに、

酸素が取り込まれてエネルギーが作られます。

 

この段階で、出来損ないの酸素ができます。

これが活性酸素です。

 

これが私たちの細胞の設計図を

傷つけてしまうのです。

 

では、それを防ぐためには、

どうしたらいいでしょうか?

 

そのためには、抗酸化力、つまり

活性酸素に対抗する力を高める必要があります。

 

では、抗酸化力を高めるには

どうすればいいかと言うと、細胞の中の

ミトコンドリアを増やす必要があります。

では、ミトコンドリアは

どうすれば増やせるでしょうか。

 

そのためには、

食事と運動が重要です。

 

運動の中でも、特に

有酸素運動が有効です。

 

有酸素運動とは、ジョギング

スポーツジムのバイクを

適度な速度で漕ぐ運動などです。

 

その他に、私がオススメしているのは、

加圧トレーニングです。

 

また、最近コロナの影響で

人気が出てきているのが、

HIIT(高強度インターバルトレーニング)です。

 

これは、強度の強いトレーニングを、

短時間で休憩をはさみながら行なうものです。

こういった運動をすることで、

ミトコンドリアを増やし、

抗酸化力を高めることが可能です。

 

こういったものを

積極的に取り入れることが、

老化を防ぐ上で重要です。

ぜひ参考にしてみてください。

 

より詳しい方法は、私の講座で

解説しているので、ご興味のある方は

ぜひ説明会にご参加ください。

 

よろしければ、動画も

ぜひご覧になってください。     

  ↓   ↓   ↓

https://youtu.be/QFK6oAt48Rw
東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2022 All Rights Reserved.