トピックス

重要なことに集中するためには「見える化」がポイント!

投稿日:

重要なことに集中するためには「見える化」がポイント!

さて、今日も記憶術セミナー参加者の感想をご紹介したいと思います。

 

「数年前に宮口先生のDVDは購入したのですが、実際にご指導を受けたかったことと、

受験生の息子たちにフィードバッグできたらと思い、参加しました。

 

家に帰ってからではできない理由が分かりました。

復習の方法を具体的に教えて頂いて良かったです。

勉強の仕方、ストリートビューでの記憶の仕方、丁度良い課題を

与えることの大切さが分かりました。

記憶術は自転車の修得と同様ですね。

また、記憶術単体で…ということではなく記憶術に集中できない理由や

背景も関わってくるので、その悩みを解決するといった事も学べました。

 

宮口先生の素晴らしい人間性に触れられたことも良かったです。

社会貢献の大切さや、「世の中に戦いのないように」

という言葉、病も、戦うのではなく共存していく重要性なども

学びになりました。心地良い状態が重要ですね。

 

まずは、受験生である次男、三男、それからセラピスト資格試験

勉強中の生徒さんにもお勧めしたいと思いました」

(A・U ※イニシャル希望)

 

Uさん、ありがとうございます。

ストリートビューを使った記憶の仕方は画期的で、

他の方からも目からウロコでしたと頂いています。

 

さて、、、今日のテーマは、

「重要なことに集中するためには「見える化」がポイント」です。

 

有名な「7つの習慣」の中で、緊急ではないが重要なことに集中しなさい

という話があります。

 

普段忙しいと、目先のタスク、つまり、緊急かつ重要なことばかりに

囚われてしまいます。

電話がかかってきて仕事を頼まれたりとか、メールで仕事の依頼がきたりとか、

急な用事にばかり対応していると、「緊急ではないが重要なこと」に割く

時間が足りなくなってしまいます。

 

大きなプロジェクトというものは、一朝一夕で成し遂げられることはまずありえません。

数か月、ないしは一年かかりでのプロジェクトになります。

ですから、緊急性は感じないのですが、日々やるべきことをこなしていかないと、

ずるずると流されてしまい、結局目標を達成できないことになってしまいます。

 

そうならないためにはどうすればよいかというと、やはり「見える化」が大切です。

 

私は毎朝必ず「一人戦略会議」を行なっています。

この中で、全てのプロジェクトに目を通し、その日やるべき重要なことを選んでいます。

そのお蔭で、少しずつですが、プロジェクトが進行していき、

1年経つ頃にはそれなりの成果が得られています。

しかし、多くの人が、こういった作業を怠っているため、

日々細々としたタスクに追われ、気づいてみれば1年経ってしまう、、、

そして、1年前と何も変わらない、、、といった状況に陥ってしまうのです。

 

一人戦略会議は、朝やるのがベストですが、もし時間がとれないという人は、

移動の電車の中などでもかまいませんし、夕方や就寝前でもかまいません。。

 

とにかく毎日継続し、自分がやるべき「緊急ではないが重要なこと」を

毎日少しずつでもこなしていくようにしましょう。

 

今回ご紹介している記憶術も、「緊急ではないが重要なこと」分類されますね。

 

一朝一夕では身に付きませんが毎日5~10分、1~3週間継続すれば、

身につけることができます。

そのことは宮口先生が動画の中で詳しく解説しています。

 

1日わずか10分を重要なことに充てるかどうか

人生がガラッと変わってしまうと言っても過言ではありません。

 

リリース記念特別割引価格も残り数日となりました。

「早く詳細を知りたい!」という方はこちらをご覧ください。

 ↓  ↓  ↓

http://my66p.com/l/u/kiokujutsu

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.