トピックス ブログ

記憶を引き出す技術とは?

投稿日:

数年前、京都大学の入学試験で、

インターネットを利用したカンニング事件がありました。

もはや、難関大学の入試問題も、

インターネットの活用で簡単に解決できてしまうことが、

この事件によって露呈しました。

160120_1

 

 

 

 

 

 

 

 

この事件では、

数学の問題をYahoo!知恵袋に送って、

誰かに解いてもらったわけですが、

数学ですら、

試験時間中に解けてしまうのであれば、

暗記が必要な社会などの科目は、

もっと容易でしょう。

旧態依然とした大学入試が、

時代にそぐわないものになっていることを

象徴する事件と言えます。

インターネットが普及した現代は、

自分が覚えていないことも、

高度な情報収集能力があれば、

すぐに調べることが可能なのです。

そうなると、

IT全盛の時代において、

もはや、我々人間は記憶に頼る必要はない??

これなら、試験勉強も楽ちん!?

と、思いたいところですが、

そうはいかないようです。

単なる情報の寄せ集めでは、知識とは言えません。

情報を取捨選択し、
自分のものにして、

初めて知識になります。

そして、知識を活用することで、

技術が身につきます。

この技術の差が、

専門家としてのレベルの差となります。

これはまだコンピューターにはできないことです。

したがって、

資格試験などを目指す人は、

まず、重要なことを覚える作業が必要になります。

それがなかなか覚えられない、、、

というのが多くの人の悩みです。

そこで、どうしたらよいか?

実は、我々の脳は、

一度見たり聞いたりしたことは、

全て覚えているのです。


160120_2

 

 

 

 

 

 

 

一度会ったことのある人や、

一度行ったことのある街。

二度目には、なんとなく覚えているはずです。

なぜなら、その記憶は、脳の中にしっかり保存されているからです。

問題は、

脳の中の記憶を引き出せるかどうかです。


それを効率良くできれば、

試験でも有利ですし、

仕事でも優位な立場に立てます。

では、

そのためには、何が必要か?

それはずばり、

脳を◯◯◯◯化することです。

◯◯◯◯化とは何か?

その全貌を今度のセミナーで公開します。

 

セミナーの詳細はメルマガで!!

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.